SSブログ

京成線で気になる一番 [ラーメン]

このBlogでは政治ネタは極力避けるようにしています。ワイドショーのようにが煽るだけ煽って引っ張って、私自身が間違った見解を拡散しない為です。
なのでちょこっとだけ。31日まで延長ですが、あまり細かいとこまで言ってませんでしたね。
3密対策して時短なら飲食店は営業可なのかなって思いましたよ。
自分はハシゴしないし(群馬は除く)そんなに長くいないので、スタートさえ早ければ、アルコール19時まで、20時閉店で充分なんですよね。
11日以降はいきつけだけ調べてみようと思ってます。

感染拡大前のネタです。習志野市の公用最寄り駅は京成線の大久保駅、この駅に下りるようになって10数年になります。
窓口の担当者は何人も変わってます。1年で異動になるみたいで10何人顔触れが変わってますね。
私の経験上で言うと東京神奈川と違って埼玉千葉の窓口は細かいというか、クールなんですよ。習志野市の場合は歴代の担当者で男性はあまり愛想がよくないですね。女性はまぁ愛想がいいというか。ここ1年ばかりの担当官は女性でした。指摘はやや細かいけど細身の眼鏡美人。習志野市内をひとりで担当しているらしく、事前にアポイントメントが必須なのだ。
「その日は午後から出てしまうので」
「では12時までに駆け込めるよう頑張りますが、待ってなくていです」
それでも急いだ結果11時50分に駆け込んでギリ間に合った。それを終えたら12時のチャイムが何処かで鳴っていた。

でも今日は味噌ラーメン「パンケ」の気分じゃないな。
そこで閃いたことが。京成大久保駅で下りるようになって最初の頃、現在も社に出入りしている医療機器メーカーの営業所がこの辺りにあった筈だ。
その営業所の前に赤い暖簾に白い文字の街中華、といっても商店街でも何でもないのですが、家族で営ってる店があったのを思い出した。
それは東西に伸びる京成線の南側の県道?沿いにあった筈。
店8.jpg
あった。まだ営ってたんだ。
大久保駅から少し歩きます。300m弱ぐらい。12時台で客は少ない印象だった。立地が悪いからだと思う。
店7.jpg
店1.jpg
店4.jpg
店2.jpg
店3.jpg
この店のウリはGOGO定食、550円定食です。でも初めての店では自分はラーメン&半チャーハンと決めています。日替わりで塩ラーメン&半チャーハンが700円だったがスルー。醤油でないとダメなのです。
ボードはスルー.jpg
10数年前に初めて来たのはまだ自分がこういうネットの世界に入る前でした。習志野市内に新規出店した際に、先に述べた医療機器メーカーの営業所に出向いた時に入っています。おそらくその時もラーメン&半チャーハンにしたと思う。
カウンター8席(だったと思います。)小上がりに4人テーブル×3卓、店はお父さん、お母さん、娘さん(口の利き方からして多分)です。
メニュー載せます。
メ1.jpg
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
メ5.jpg
メ6.jpg
困ったことが。カウンター下の荷物入れが狭いので、カバンとコートが入らない。
カバンは床に置いて、コートは自分の膝とカウンターの角で挟み込みました。荒川区の光栄軒でもそうですが、膝にのせたコートに粗相をしないよう留意が必要です。
厨房の風景1.jpg厨房の風景2.jpg
厨房の風景4.jpg厨房の風景5.jpg
見てるとやはり父娘、母娘ですね。3人でサポートし合っているのですが、タイミングがズレたりオーダーと客席の確認で食い違いを訂正する際、多少の諍いがあったりする。
「・・・だよね?」
「何言ってんの。それ違うよ」
これが昂じると口喧嘩になるかもしれない。
550円のGOGO定食の唐揚げがた~くさん揚がってます。常に油音が絶えない。でも換気が効いているのか群馬八幡の居座り酒場のように油のニオイが全くしません。
大量の唐揚げは揚げ油の入った鍋から大きめの平たい網ですくいあげてた。相撲部屋のちゃんこ場の光景みたいです。並行して同じくGOGOのサバがオーブンで焼かれている。中華と焼き魚のコラボです。
何故550円のGOGO定食にしなかったかというと。まぁ例によって初回はラーメン&チャーハンと決めているのもありますが、私のカッコつけというか見栄もあってさ。久々に来たと言っても殆ど初めて来たようなものなので、いちばん安いのだけをオーダーするのに抵抗があったの。
ラ1.jpg
ラ2.jpg
ラ4スープ.jpg
スープ、色が濃い目ですね。この手のスープは最初のひとくちは美味しいと決まっています。薄味です。まぁ至って普通のスープですね。
具はチャーシュー、メンマ、海苔はすぐにベチャッとなって溶けて小さくなってしまった。ゆでたまご半分、刻みネギ、中太の縮れた麺で、少し柔らかめかな。
ラ3.jpg
チャーシューの上にネギが。
ラ6チャーシューの上に刻みネギ.jpg
ラ5タマゴ.jpg
惜しむらくは麺が一部だけダマでした。箸でリフトアップしたら麺が絡まっていて、麺の自重でズルズル、ボッチャンと落ちてしまったもの。
他、あまり特徴がないのが特徴かな。
ラ7メンマ1.jpg
ラ8メンマ2.jpg
ラ9麺1.jpg
ラ10麺2.jpg
ラ11麺3.jpg
ラ12チャーシュー.jpg
ラ13スープネギ.jpg
ラ7チャ1.jpg
チャ2.jpg
チャーハンの具は玉子、刻んだ蒲鉾、ハム、チャーシュー、少~しだけ刻みネギ、ラーメンより味が濃い感がしたが、それって厨房にいるお父さん&お母さんが年季が過ぎて体力が落ちて、腕が鈍って味がブレちゃったのかも知れないね。個人の町中華ではよくあるんですよ。
チャ3.jpg
チャ4.jpg
チャ5.jpg
習志野市には3月にもう1回来てます。その時は昼過ぎてたので10数年振りに再会したこの店は利用しませんでした。
如何せんご高齢なのでいこの店は何処まで頑張れるだろうか。定休日の掲示もなかったのでおそらく不定休だろうし、体の調子が悪かったら臨時休業する時もあるだろう。で、そのまま新型肺炎拡大時期に突入したので、その後はどうなったか気になっています。
次回は550円のGOGO唐揚げにするつもりですが。東京本社から習志野市は距離があるので、先に述べたアポ必須の習志野市の担当者がいる日で、ランチタイム前後の時間帯にセットするのが意外に難しい。
3月になった。担当官は4月になったら異動される。12時50分頃に付いて待合で座ってたら、洗面所から女性担当官が出てきた。歯磨きしてららしい。
「あ、今からやります?」
「13時までお待ちします」
「いえいえ大丈夫です。やっちゃいましょう」
サッと済ませてくれた。
「習志野市内をおひとりで担当されてるんですか?」
「ええそうなんです。市外でも担当が少しあって。〇〇さん(私のこと)は千葉以外も?」
それまでは会社名にさん付けで呼ばれてたのですが、初めて個人名で呼んでくれた。
「関東全域と静岡をひとりで担ってます」と言ったら驚かれた。それまで眼鏡で伏し目がちの眼差しを正面から見た。美しい女性だと思った。
店5.jpg
店6.jpg
でもお会いしたのはそれが最後になった。4月に入ってから習志野市に行ったらいなかった。
「前任者は異動になりまして今後は私、〇〇が担当します」
後任の方も感じがいい。
そしてコロナ感染拡大時時期に突入しています。この店はどうなったかなぁ。気になる気になる。でもそこまで行くのが遠い。私は神奈川県内在住なので、神奈川~東京本社~千葉、そして帰途はその逆です。一都二県を跨いで往復するリスクは小さくないよね。
それに自分の現役年数残り3年を切った。習志野市とも離れる日が来る。それまで待たずにいきなり暖簾を下げてしまったりするかも知れない。個人の街中華はいつかはそうなるのだから。
コメント(4) 

コメント 4

ひざげり

https://39mag.benesse.ne.jp/lifestyle/content/?id=29340

こいうのを持っていると便利ですよ。

by ひざげり (2020-05-05 12:36) 

船山史家

ゲーリーさんこんにちは。
ああ、こういうのがあるんですね。ゲーリーさん光栄軒でこれ使ってます?
カウンターテーブルがブ厚いと何ですが。
これから暑くなるから、嵩張るコートは持ち歩きませんが、厚くなるとラーメンはキツい時がありますね。
1日からクールビスになりました。
by 船山史家 (2020-05-05 13:09) 

くまねこ

こんにちは。

「とりの酢豚」
なのですね。
「酢鶏」
ではないのですね。
酢豚より安くてカロリーが低そうですね。
もともと唐揚げがメニューにあるから、作るのも簡単そうです。
by くまねこ (2020-05-05 16:43) 

船山史家

くまねこさんこんにちは
酢鶏じゃないのです。鶏の酢豚風。肉が違うだけでオペレーションは同じでしょうね。
どっかで白身魚の酢豚風ってのを見たことがあります。
550円のGOGO鶏唐揚げ定食もそうですが、鶏肉を安く仕入れるルートでもあるのでしょうかね。
今さきほど肉屋さんに行って鶏肉を2枚買ってきました。ジャン妻の指令です。
さて、唐揚げでも出るのでしょうか。それとも塩麹で焼くだけか。2枚ですからねぇ。ジャン母への差し入れかもしれません。
by 船山史家 (2020-05-05 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。