SSブログ

大和飯店9 [グルメ]

歩く1.jpg
またも東新宿を歩いています。
今日は曇り空、まだ残暑ですが幾分しのぎやすくなった。
歩く2.jpg
いつも東新宿駅や新宿三丁目駅から歩いてますが、地上に出てから店まで歩く距離より、東新宿駅構内を副都心線から大江戸線の改札前を通って地上に出るまでの地下の方が距離長く感じるね。
歩く3.jpg
歩く4.jpg
店1バンがじゃま.jpg
店2.jpg
店3.jpg
大和飯店、正しくは太和飯店です。ママも美人娘さんもお店の名前の通りやや太和です(失礼)
店名の由来や「お2人は母と娘ですか?」そこまで聞けないですね。距離感があるので。
母娘じゃないかも知れない。親子勤めにありがちの尖ったところがまったくないからです。親子だと血が通ってるだけによそよそしかったり、物言いがぶっきらぼうだったり、親子喧嘩じゃないけど「なぁにやってんのよぉ」みたいにぞんざいな口調が出たりするからね。
店4.jpg
今日は滅多に出ないだろうものを狙ってきたのですが。
日替わり.jpg
日替りは肉野菜炒め、半ライス、ミニラーメンねぇ。
やめとこっと。肉が少ないからね。殆ど野菜炒めだったからなぁ。
狙っていたものより店の中で気が変わった。頭上のメニュー、
メ1.jpg
「冷やし中華セット」
「はい冷やし、で、何にします?」
何にします?とはミニ丼です。カツ丼、豆腐丼、天津丼、
冷やし中華にカツ丼は合うかな?合わない気がした。でもそれにした。自分は天津系って食べないのです。でも冷やし中華には錦糸玉子が載ってるだろうから玉子玉子になっちまうか。まぁいいか。
でも豆腐丼ってどんなんだろね。ご飯丼の上に冷奴でも載ってるんだろうか。
メ2.jpg
メ3.jpg
待ってる間もマスクしてます。ここは新宿区だからね。
店内1.jpg
店内2.jpg
いつもこの時間帯のテレビにはくだらないワイドショーが流れているが、今日は菅内閣発足の日です。平均年齢高いんだね。特に大臣以外の何とか長、何とか会長、そして官房長官。
官房長官になったKさんはうちの有資格社員の免状にお名前が明記してあるが、来年は別の人になるのか。
法務大臣にあの胆力ある女性が返り咲いたんだね。
前政権で叩かれたり失笑を買ったりした女性はいないようだな。おっと、私は拙ブログでは政治の話は好まないんだった。
カツ1.jpg
カツ2.jpg
カツ3.jpg
先にコトッと置かれたカツ丼
「セットのカツ丼ね。冷やし中華ちょっと待ってね」
お母さんがカツ丼、娘さんが冷やし中華、茹でて冷やして、具を載せてるとこ。
母娘?.jpg

冷やし1カツ6.jpg
冷やし2.jpg
冷やし3.jpg
この冷やし中華をジャン妻が見たらこう言うだろう。
「トマトがない!紅生姜がない!」
そんなのは要らないよ。私は要らない。
冷やし4.jpg
麺の頂頭部に如何にも娘さんが太い指で千切った感の海苔が散らばってる。
ぐるっと回してみます。
冷やし5.jpg
具はキュウリ、錦糸玉子、チャーシュー、白くて細い麺ぽいのは何だ?ポキポキする。
冷やし6キュウリ.jpg
冷やし7錦糸卵.jpg
冷やし8チャーシュー1.jpg
冷やし9チャーシュー2.jpg
先に上の方の麺を食べても味がしない。下にたまってるタレにひたして食べる。
冷やし10麺1.jpg
冷やし11具.jpg
美味しいですね。コシが強い伸びにくい麺に、タレ、チャーシューの塩気、キュウリのサッパリ感もいい。
でもジャン妻は言うだろう。
「うちの冷やし中華の方が豪華」
ジャン宅の冷やし中華はトマト、茗荷、もやしも加わります。麺は西山製麺のがいい。
更にこう言うだろうな。
「何で家で食べてるものを外で食べるのさ?」
男は2種類あって。
その①、外食や外飲みする時に家で出されてるものをつい頼んでしまう。
その②、せっかく外食するんだから家で出されないものをオーダーする。
私は②のつもりなんですけどね。
冷やし12麺2.jpg
冷やし13麺3.jpg

カツ4.jpg
カツ5.jpg
カツ丼、肉が三角形みたいにカットされています。蕎麦屋のカツ丼には負けるが普通に美味しいです。前に食べてるけどね。ミニって感じじゃない。蕎麦屋のセットカツ丼より少し多いかな。
カツ7.jpg
カツ8.jpg
カツ9.jpg
カツ10.jpg
でも、冷やし中華とカツ丼は・・・

合わないね!(笑)

私は麺が伸びてしまわないウチに冷やし中華を食べてから次にカツ丼に食らいつきましたが、ジャンル的には全く別物ですな。冷えてる麺とはいえ、もりそば、ざるそばとはマッチングしないと思いました。
カツ丼だけ食べてると味噌汁とお新香が欲しくなったな。
でもそういう変化球的なコラボレーションがこの店の魅力でもあります。
後から来た私より年上の男性は広東麺大盛りにライスだった。それが出たらおばちゃん座っちゃった。お疲れかな。会計したら立ち上がって見送ってくれたけど。
店11.jpg
店12.jpg
大和飯店、そう遠くない日に看板下ろすだろう。
おばちゃん中華鍋を置く日が来るだろう。私の現役中にその時を見届けられるかどうか。どっちが早いかな?
コメント(4) 

コメント 4

くまねこ

こんにちは。

地味な色の中華そばですね。
確かに、トマトが欲しくなります (^-^)

町中華のお店って、気づくと閉店したりしていますよね。
うちの近所のお店、大丈夫かな。
コロナで閉店していないかな (>_<)
by くまねこ (2020-09-23 14:51) 

みー

ワタシのお免状は、小泉純一郎さんでした。かなり昔の事ですね(笑) ダンナさんが引退してから家ランチが増えました。
そろそろネタ切れ〜! そのダンナさん先日から腰痛(ギックリ?)
介護まで加わりました>.<
by みー (2020-09-23 20:08) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
確かに地味ですね。彩を添えてもいい気がします。まぁ私はトマトって嫌いじゃないけど好きでもないので。無けりゃ無いでいいんですけどね。
地味といえば店の看板部分もそうです。もうちょっと新しく明るくすればいいのにと思いますが、その辺に投資しない辺りも「そう長くは営らないだろうな」と思う理由のひとつでもあります。
職掌柄、店に掲げてる営業許可証の有効期間をジロジロ見るクセがあって、その期限を見ておおよその判断をしたこともありますよ。
by 船山史家 (2020-09-24 07:23) 

船山史家

みーさんこんにちは。
ウチにも小泉純一郎さんの名前が記載されてる人がいますよ。私の1歳上なんですけど「小泉さんじゃん」って指摘すると怒るんです。「どうせ私は古い〇〇師よっ」って。(拙Blogにも登場しているキャラ)
ああ、そっか、引退されたんでしたね。朝昼夕家食だとタイヘンですね。
ギックリ腰?草刈りですか?
自分は草刈りと、船山&さらの木で腰痛になったことがあります。草刈りはともかくも、宿に泊まってそうなるって凄い確率だと思いました。日常の宿なんだなとヘンな意味で納得。
こっち晴れてきましたよ。
by 船山史家 (2020-09-24 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。