SSブログ

傘を忘れた [人間ドラマ]

傘1.jpg
傘が2本あります。
左が私の傘で、右は私の影の部下、草の者1号の傘です。
何で傘が2本あるかというお話です。
傘2.jpg
とある平日、その日は文京区~足立区~そして何故か西東京にジャンプするという東西に長い移動ラインだった日のこと。
文京区役所は例の高層タワー、そこに直行しました。JR品川駅から都営三田線、春日駅に下りて、そこから地上に出たのです。
足立区の最寄り駅は梅島駅なので、路線を検索したら、

春日~都営大江戸線~上野御徒町駅~徒歩4分~仲御徒町駅~メトロ日比谷線~梅島駅と表示されて、料金は423円、値段を記載したのは私の業務経費出納帳と照らし合わせただけでたいした意味はありません。

御徒町駅~仲御徒町駅への乗り換え通路を延々と歩いて、日比谷線に乗って、北千住駅手前の墨田川橋梁を渡った辺りで気がついたのだが。

傘を忘れた。。。

春日駅ホームの後方端っこ、ホームの柵にひっかけたまま忘れてしまったのを思い出した。
しまった。今日は夕方から夜にかけて雨が降るって昨夜、NHKの舟木さんが言ってたな。
何で傘を柵に引っかけたのかよく覚えてないのだが、携帯に着信があって折り返したか、蒸し暑かったので上着を脱ぐ際に引っかけてそのまま忘れたか。
安いビニール傘ではなく長年使った馴染のある傘なので、三ノ輪駅で折り返して取りに戻ったのです。いったん改札から出ました。出てまた入りなおしました。何でかって私が傘を忘れたのはメトロ圏内ではなく都営大江戸線だからですよ。いち路線で完結できないからです。

長年使った傘を取りに戻る私は心中で臍を噛んだ。傘を駅に忘れたことの後悔と、所要時間をロスした悔しさと、自分の迂闊さに腹が立ったのと、人生で傘を失くすのは日常よくあることなので、わざわざ取りに戻る必要あるのかなとか、戻ることの費用対効果&時間対効果や、今日のスケジュールは無事に完結できるのかとか、考えてもしゃーないことをいろいろ考えたわけですよ。
自分のミスで来たルートを戻る電車のスピードが遅く感じられる。仲御徒町駅から上野御徒町駅の乗り換えルート距離が長く感じられる。
歩きながらまだ傘あるかどうか心配になってきた。徒労に終わるのではないかと。
でも他人の忘れた傘なんて普通の人はます拾って使ったり、駅員に届けたりしないよね。コロナ感染拡大の時勢なら余計に他人が使った傘なんか触りたくないよね。回収するのは駅員さんだろうな。
駅員さんが拾って遺失物に廻したかな、だとしたら身分証明が必要かな、ったく傘ごときに振り回されてからにと、イライラしながら考えてましたね。

イライラのモードが沸点に達したのが上野御徒町駅でしたが、そこで大江戸線に乗ったら、今度は気恥ずかしさが沸き上がってきた。
もし傘があっても、それをあったったとばかりに喜び勇んで手に取って、反対側の電車で戻ったら、ホームにいる誰かが私を見て、
「あ、アイツの傘だったのか。」
「アイツ忘れたのに気がついてわざわざ戻ってきたのか。どこまで行ったんだ?」
「たかが傘ごときで」
誰もそんなことを言ってないのにストーリーテラーになってしまったものである。

焦る私を乗せた大江戸線は春日駅に滑り込んだ。さっきはホーム後方に忘れたので私は先頭車両に乗っています。窓から見たら傘があったんですよ。柵にブラ下がってたの。
ホームに下りました。ズカズカ歩み寄って傘を手に取った。誰か見てたかどうかは知らない。
そしたら傘の声が聞こえた。「戻ってきてくださったんですね」って。女性の声にしておきましょう。
私は傘に詫びた。ゴメンな忘れて。無事でよかったと。回収した傘を、「お前を二度と離さないぞ」気分で愛おし気に抱きしめた。

私は春日駅でもまたいったん改札を出て入りなおしています。都営~メトロで2往復したことになりますがちゃんと運賃支払ってますから。
経費と時間をロスしたので、せめてこれはネタにならないかなと思ってこうして書いてますが、傘を忘れて取りに戻ったくらいではネタにならない。
こんなネタを書いてよく恥ずかしくないなって?
いや、恥ずかしいけどさ。この後、同日の午後から夕方にかけて、今度は第三者の傘ネタに巻き込まれたのです。

傘を持って足立区にとって返した私はそこの公用を終えて珍来総本店でランチを済ませました。
https://funayama-shika-3.blog.ss-blog.jp/2020-09-28
そして西東京方面へ向かうのに東武線で北上、南越谷駅でJR武蔵野線に乗り換えています。
ぐるーっと西へ1/4の円を描くように大移動、西国分寺駅で中央線に乗り換えたのです。
武蔵野線車内では私は眠ってました。自分のオッチョコチョイに疲れたんだと思う。そしたら業務携帯のCメール着信で目が覚めた。
電車は新小平駅まで来てたので、目を覚ましてくれてよかったのですが、Cメールの相手はO美といって、草の者1号からだった。
「今いいですか?」

「武蔵野線の中だからちょい待て」
「これから〇〇店に行きます。13時半には着く予定です」
〇〇店?
「私もそっちに向かってるぞ」
そう返信して、西国分寺駅で乗り換える過程で折り返したら電話に出ないのです。私は中央線に乗り換えたのだが、その車中で草1号とCメールで簡単な業務指示と確認事項を交換することはできた。
それで終わったと思ったのだが、少し経ったらまた草1号からCメールが届いた。以下の「」は全て草1号とのCメールのやりとりなのですが。

「〇〇店に向かってるんですよね」
「そっちで会えるかな?」
「実はもう出てしまったんですが。ひとつお願いしたいことがあるんです」
もう出たってか。早いな。私はメールを打つのがめんどくなって再度、電話したのですがやっぱり出ないのです。
「すみません今電車です。〇〇店に着きましたか?」
「まだ。もうちょい。願い事って何?」
「〇〇さん(私のこと)今日は荷物たくさんありますか?」
何を言いたいんだコイツは?
「いつもと同じだよ。カバンひとつ」
「実は〇〇店に傘を忘れてしまったんです」

傘を忘れただと?

おまえもかよって。
私と草1号は直接の上司、部下の関係ではないのだが、午前と午後に上司と部下2人して何をやってるんだろってオカしくなってしまった。
「荷物がたくさんでなければ、私の傘を本社に運んでいただきたいと思ったのですが」
はぁ、私に傘を運べってか。
自分の傘と併せて2本持たなきゃならないじゃないか。仮にも私は上役だぞ。図々しいヤツめで済む話なのですが、私もこの記事の前半で書いたとおり、傘を春日駅に忘れて戻ってるわけですよ。今も手に抱きかかえて大事大事に持ってますから。その傘君が「もってきてあげたら?」と囁く声が聞こえたような・・・
・・・そんなわけないけど、傘を忘れた者同士で想いを共有しようじゃないかとオカシなスイッチが入ってしまった。今日は夕方から夜にかけて雨らしいからね。
私はCメールで、「いいけど。私も午前中に春日駅に傘を忘れて取りに戻ったんだよな」と要らぬ文句を添えて送信しています。
「〇〇さんもですか?気が合いますね」
可愛い部下だよな。
「取りに戻られたんですね。私は三鷹辺りで気が付きましたが時間がなくて戻る気になりませんでした。すみませんがよろしくお願いします」
何故、本社に持ってけばいいのかというと、今日の14時頃から本社で主任会議なんだって。それには19号を除く草たちが11人集まる正規の会議なのです。(地方の13号と15号はWEBで。)
「わかった。じゃぁ〇〇店の支店長に傘を私に渡すよう伝えといてくれないかな」

やれやれ、正規ではないけど可愛い部下の為に傘を搬送せにゃならなくなったか。傘を2本も運ぶって結構目立つんだよな。
だけどどんな傘だ?女物か?
まさか安いビニール傘じゃあるまいな。
私は〇〇支店に着いて公用を済ませるだけじゃなくて、草1号が忘れた傘を持って会議終了までに本社に立ち返らなきゃならないので直帰できなくなったじゃないかって思った。
まぁ草1号に貸しを作って、じゃないけど、いいカッコしてやろってイヤラしい目論見があったのは否定しないよ。

ところが〇〇支店に着いたら意外に滞在時間がかかったのである。そこの支店長は40代半ばで西東京一帯のエリアを束ねているエリア長なのだが「キツい」「タイヘン」「移動距離が」「アタシこのまんまだと」何だかアブない愚痴を聞かされるハメになった。
適当に励まして慰撫して話を流して、さて、草1号の忘れ傘は何処にあるんだ。
「アイツが忘れた傘は?」
ナンバー2の女性がアタフタしながら持ってきた。ニコニコ笑ってる。〇〇さん(私のこと)ってそんなこともするんですねお優しいですねというカオである。
「この傘か?」
「そうです」
しっかりした傘だった。安ものじゃない。
でも女性用ではなさそう。柄が太い。
「これはどう見ても女物じゃねぇな」
「O美さん(草1号)に似合います」
アイツはボーイッシュだからね。でもそういう問題じゃぁない。
「何で忘れるかな」
「こっちはもう雨降ってますから早く持ってってあげてください」
ホントだ。降り出したか。私は「早く持ってってあげてください」その言葉と、周囲の視線もあったので、「ったくアイツは俺を何だと思ってやがるんだ」、そう軽く悪態を吐いてから出ました。

で、電車内で傘を2本持ってるわけですよ。
こうやって架けてもいいんだけど。
傘搬送中1.jpg

傘搬送中2.jpg
これは2本の傘を抱きかかえて、曲がった柄の部分を自分の首後ろに引っかけてるんです。さすればズリおちないでしょう。
でもいい傘だな。最初は恥ずかしかったが、持ち主(草1号)に届ける使命感で途中から何だかいい気分になってきた。

中央線で三鷹を通過した時に思ったのは、草1号は三鷹で傘を忘れたのに気がついたって言ってた。午前中の私より気づくまでの時間がかかり過ぎだよ。私は春日~三ノ輪、文京区~荒川区の短い移動で気づいたぞって本社で会ったら言ってやるんだと、私は自分のド忘れを棚にあげてほくそ笑んだ。
急いで戻るったって中央線特快の速度で戻るしかないわけですよ。まぁいい。会議終了は18時だから余裕で間に合うだろうと踏んだのだが。
実は今日の会議、コロナのせいで時間短縮になったんだと。それは後で知ったのだが、18時終了のところを16時で終了、散会になってたのである。
本社に駆け込んだら会議は終了していたので、やや唖然として草たちを束ねる正規の女性課長と、会議のオブザーバーでもあるU紀(もと草の者4号)に詰め寄った。
「アイツは?」
「帰りましたよ」(女性課長)
「今日は会議16時までなんでぇ」(U紀)
「その傘は何?何で2本持ってるの?」(女性課長)
「アイツが〇〇店に傘忘れたから本社に持ってきてくれって言うから」
「ええっ!」

実は草1号は黙って出たのではなく以下のCメールが届いてました。私は急いでたので気が付かなかっただけ。
「今本社出ます。傘は今度本社行った時に受けとりますので本社に置いておいてください。すみません。よろしくお願いします。」
でも本社職員に私が自分の傘を持って駆けつけてることは言い忘れたそうである。

いつもナマばっかり言ってる女性課長がさすがに恐縮の表情で、
「う~ん、ゴメン、もういないの。せっかく持ってきてくれたそれ(傘)どうしようか」
「私が預かるしかないだろ」
で、こうやって置いといたら、余計な差し出口が入った。
傘3.jpg
「女子更衣室に置いといたらいいじゃないですか」
口を挟んできたのは例によってソリの合わないオンナですよ。
「そこに置いといたらジャマじゃないですか」
俺の席だぞ。お前さんのジャマをしているつもりはないが。お前さんはこの傘がジャマというか目障りなんだね。私は今日の午前中に起きた自分のオッチョコチョイと、傘を取り戻した安堵感と、部下の傘を搬送した労苦に冷や水を浴びせられた気になった。
でも私は日々自席にいるわけではないので、不在時に他人の傘を席に置きっ放しするのもどうかなという気らしいよ。
私が余計な嘴を挟んだソリに険しい視線を向けたので、さっきの女性課長が、
「その傘、女子更衣室に置いときます。名前書いてわかるようにしておきます」

「傘は本社の女性更衣室に置いてあるから」
「ありがとうございます。実は本社の人に傘の件を言わず急いで出てしまいました」(草1号)
オッチョコチョイめ。
「本社を出て何処に向かったんだ?」
「〇〇〇店です」
北区じゃねぇか。
「今終わってそこを出るのですが、店を出たら雨が降ってました。傘を買って帰ります。ご迷惑おかけしました」

傘を買うって?

「傘を買って帰るってさ」
「まぁ。待ってればよかったのにねぇ」(女性課長)

草1号が傘を取りに来たのは翌月の会議日だった。1ヶ月そのまま置きっ放しになっていたのである。
会議の中休みにこっちが指示した業務の報告を受けた際、
「傘を持って帰りなさい」
「あ、そうだ!」
こちが言うまで忘れてたのだ。
私自身もその日の午前中、傘でドジやらかしたことは本社では話してない。

草1号です。
1号-1.jpg
ジャン妻は「アナタはO美さん(草1号)に甘いよね」と言う。それは彼女を10何年前に面接、採用したのが私だからですけど。

実は、草1号はこれまで10年近くいた支店から異動しています。支店が閉鎖したからです。
その支店のリーダーだったZ女史、彼女はどうなったのかというと。。。
女史2.jpg
コメント(4) 

コメント 4

くまねこ

こんにちは。

傘って、忘れがちですよね。
1日中雨が降っていればいいのですけれど。
でも、わざわざ取りに行くなんて、
物をたいせつにしているのですね (^-^)
by くまねこ (2020-11-04 15:17) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
電車の遺失物では傘が最も多いと言われてますが、雨が降ってたのが晴れると忘れますね。
長年使って愛着のある傘だったので取りに戻りました。その時間のロスさえなければ別途搬送した傘を部下の直接渡せたと思います。私の傘より柄が太くてしっかりしたいい傘でしたよ。
その部下からは昨夜も連絡がありました。
by 船山史家 (2020-11-05 07:48) 

モノノフ

私は居酒屋に傘を忘れる事が多かったのですが、最近では傘をさして自転車に乗ってると警察に注意されますから雨ガッパを持ち歩いてますよ(^_^;)
あっ、でもそれ以前に飲酒運転だわ(^_^;)
by モノノフ (2020-11-07 15:15) 

船山史家

モノノフさんこんにちは。
電車の遺失物でいちばん多いのは傘だそうですが、居酒屋で忘れます?外は降ってるんでしょ?
ウチらが行く居酒屋は殆どが傘を預かってくれます。帰り際に忘れないように持たせてくれます。赤兎馬さんや真魚さんは酔客の自己責任でしょうかね。
傘さして自転車はキケンです。お酒飲んだら自転車もNGです。
by 船山史家 (2020-11-07 16:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。