SSブログ

ザ、ちゃんぽん [ラーメン]

厚木市の訪問が続いています。厚木市と海老名市の現場で欠員やら異動やらが出まくっているからです。
さして美味しくもないこの店への訪問も継続しています。何ででしょうねぇ。(笑)
店1.jpg
店2.jpg
店3.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
いちばん客です。バカ美味はひとつもないのに来てしまいます。他に選択肢ないし、店内の空気はオモシロイし、昭和チックだし。
あれ?今日もいつもと違うオバちゃんがいるな。ゴリラみたいだ。ゴリラだからオバちゃんGにしておこう。
Gオバちゃんは店主に向かって「おとうさんこれは?」なんて話してるからお身内かな?いつもいるリーダー格のオバちゃんより多少歳上かもしれない。
「ちゃんぽんのCセット、今日はモツ煮あります?」
「ありますよ~」(店主)
「じゃそれも」
もつ煮は出来合いパックなのをこないだ確認済みですが、果たしてどさんこのちゃんぽんとは如何なるものか。全く期待しないで待ちました。
店内.jpg
店内から.jpg
店主といつものオバちゃんが奥の倉庫からタッパやらを運んできた。
タッパから何やら小さい具を摘まみ出して皿に写してる。
ははぁん、冷凍の海産物とみたぞ。小エビ、アサリだな。イカゲソとかもあるのかな。
店主はひとりで麺茹でスープ、具を炒める作業に取りかかっている。いつもいるレギュラーオバちゃんがデカイ玉ねぎを剥いている。気を遣ってかオバちゃんGに、
「その後具合はどう?」
よくぞ聞いてくれたとばかりにオバちゃんGのトークショーが始まった。鍼灸の話だった。整形外科は高くて混むし、コロナのご時勢だからなるべく整形に行きたくないので息子に相談したら鍼お灸をすすめられて、最初は腰に打った鍼は痛かったけど、通ってるうちに全然腰の痛みが消えたとか何とか。デカい声で延々とこっちに筒抜けです。
厨房1.jpg厨房2タマネギを剥く.jpg
今は腰は大丈夫だから猫背に打つ為にまだ通ってるとか何とか、ずーっと口が動いて止まらないけど手は全く動いてないです。話題に加わらない店主はひとりで調理してます。喋ってばかりで調理のサポートもしないのである。店主は目を険しくしてたが、ついには業を煮やして自ら私のミニライスと漬物を用意してくれた。ミニライスと漬物はオバちゃんの担当なんだけどね。
ご飯&お新香.jpgお新香.jpg
厨房3.jpg厨房4鍼灸私語.jpg
Gオバちゃんのトークショーは続いています。
「高いよ。4500円するよ。でも苦にならないよ、お金かけてもやった方がいいよ」
いつもは喋る側であるリーラー格のオバちゃんが聞き役になってるのには笑えた。
ちゃ1.jpg
ちゃ2.jpg
ちゃ3.jpg
ちゃんぽんとはこういうものなのかな。
最初のひとくち、サッポロいちばん塩ラーメンかよって。似てるんです味が。
ちゃ6スープ.jpg
ちゃ7キャベツ.jpg
この店の具で初めてキャベツを見た気がする。他の殆どの野菜はくず野菜・・・ってことはないけど、有り合わせの野菜と具たちです。
ちゃ8野菜.jpg
ちゃ4.jpg
ちゃ9麺1.jpg
ワカメとか。チャーシューの切り落としの小さいのとか。
海鮮の具もあるにはあるけど。ちっちゃいアサリ、
ちゃ10アサリ.jpg
小エビが見えますか?
ちゃ13小海老.jpg
白い物体はイカの切り身の残骸か、カマボコのミニカットなのか、
ちゃ11野菜2.jpg
ちゃ12.jpg
ちゃ5モツ1.jpg
本場のちゃんぽんは知らないし比較しようがないが、これはまさにサッポロいちばん塩ラーメンに、余った野菜と冷凍海産物をちょびっと入れたアバウト品である。そこが如何にもこの店らしいというか。
モツ2.jpg
モツ3.jpg
モツ煮、既製品なのがわかっているだけにこれだけは美味しいです。この店らしいアバウトなちゃんぽんと比べたら、こっちの方が遥かに完成度が高いという。(笑)
モツ4.jpg
厨房5.jpg
モツ5.jpg
モツ6雑炊1.jpgモツ7雑炊2.jpg
Gオバちゃんの鍼灸トークはマシンガンのように止まらなくて、後からきた客の注文は取りに出てったが、できあがったのを持ってったのはまたしてもひとり調理の店主だった。
「お陰で腰は痛くなくなった。背中が痛いよ」
「まだ通った方がいいよ」
延々続く会話ショーをいつまでも聞いてるわけにはいかない。「ごっそさん」そう言って立ち上がり、空いた丼と噐とコップをカウンター上に置いた。
勘定はいつものオバちゃんではなく、不慣れなGオバちゃんだった。だがGオバちゃんの口から出た金額がオカシイ。
「せんひゃくごじゅうくえんです」
何かカウントし忘れてるだろ。800円プラス、Cセットの70円プラス、モツ煮の350だ円から、正しくは1220円です。わかりますよね。Cセットの70円をカウントしてないんです。
私はわざと千円札1枚と百円玉を2枚渡しています。そして首を傾げながらレギュラーオバちゃんのカオを見た。オバちゃんはガサツに見えますがアタマのいい方なのですぐにわかった。
Gオバちゃんとこに歩み寄って、
「違うわよ。ちゃんぽんとCセットともつ煮だと1220円だよ。幾ら預かったの?1200円?(ここで私に向き直り)すみませんねぇあと20円お願いします」
「なんか金額違うぞって思ったよ」
喋ってばっかいるからだよ。ゴッホゴッホ、ドンドンドン、(ゴリラの声真似と胸を叩く音)
店4.jpg
今日もオモしろい小劇場を見せてもらいました。さてこれで味噌、塩、醤油といったレギュラーメニューの他に、コーンクリーム、カレー、五目醤(ジャン)そして今回のちゃんぽん、何か奇をてらったヘンテコリンな創作麺を制覇したぞ。(麻婆は辛そうなので除く)
次はオーソドックスに戻るかネギラーメンかな。辛くなければいいけど。
で、この店のアヤし気なちゃんぽんの後日、あの有名なチェーン店に初めて入ったのですが。。。
コメント(2) 

コメント 2

くまねこ

こんにちは。

ちゃんぽんは、リンガーハットで食べたことがあります。
もっと野菜がいっぱいでしたし、
別に塩ラーメンっぽくもなかったような・・・

それにしても、ちゃんとお仕事しない人、割といますねー (^^;)
by くまねこ (2020-12-23 15:35) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
まさに明日はリンガーハットです。初めてじゃないかな。
あしは前置きが長いです。訳あって長崎ちゃんぽんを避けていたのです。
結論から言うと仰る通りで、野菜たくさん、塩ラーメンやタンメンとも少し違う感じでした。
まぁ店内は空いてましたからねぇ。混んできたら喋ってられないと思いますよ。
by 船山史家 (2020-12-23 18:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。