SSブログ

医大通り [ラーメン]

町中華.jpg
今日は黄色い表紙のぴあMOOK、地元が誇る愛しの味、絶品!と謳っている「横浜の町中華」に載ってた店です。
昭和29年(1954年)創業、場所は横浜市南区、最寄り駅は市営地下鉄の阪東橋駅4番出口です。
店1.jpg
店2.jpg
私は4番出口と反対側の1B出口から地上に上がって交差点をすぐ左折して南区行政に歩いていた。いつも角っこにあるファミレス、COCOSのハンバーグステーキを「美味そうだな」と眺め歩いていた。この界隈では飲食したことないです。ぴあMOOKを見るまで知りませんでした。見たら、何だ、私の公用先の南区行政窓口から近いじゃないか。
私は行政前の浦舟町交差点から市営地下鉄坂東橋駅までの直線往復移動か、伊勢佐木長者町駅へ向かう途中の南区警察近くにある朝7時から営ってる「一番食堂」を利用、そのままJR関内駅まで歩いて歩測数を増やすというバカな行動ばかりしてたので、医大通りという一通の路地に面してるこの名店?訪れないまま今日まできてしまった。
ぴあMOOKで知り、脳裏にINPUTしておいたのですが、今年になって平日の11:30頃、やっと訪れるチャンス到来です。
店3.jpg
医大通りに黄色い看板と赤い暖簾が映えます。赤い暖簾に弱いのです私。
店4.jpg
店5.jpg
医大とは横浜市立大学附属市民総合医療センターのことですが、病院に直結はしていません。大通りを渡ってこちらに来るのですが、医大、病院からの流れを意識しているのか11時から通し営業なんです。中休みが無いの。
店の扉を開けるとピンポンが鳴って、お客さんが入って来たのに気づいた元気印のおねぇさんが、
「ハァイ、今、うかがいに行きまぁす」
これはいい店だとみた。手を消毒して黙って待ってればいいのです。店内には10人弱の先客さんたちがいて、私は店奥の円卓4人席まで歩いた。円卓だけど時勢柄、透明のアクリル板で仕切られていた。
私の背後にはそこだけ出っ張った店の壁があって、そこにもたれて斜めにだらしなく座った。
背後から厨房の忙しい気配が聞こえた。後で見たら厨房には店主ひとりで調理していたのだ。
店内1-1.jpg
店内を見たら、7席の円卓、4席の円卓、4人テーブル席が3つ、2人テーブル席が1つ、厨房側の壁際にカウンター席が3つだった。
円卓といっても左右にゆとりがあるわけではなく、7席と4席全て埋まったらかなりキツキツである。各テーブル間も広くない。円卓=中華料理店ではなく、町の食堂といった趣きであります。
広い店じゃないのでテーブル席だと相席必至ですが、どのテーブルにも時勢柄、透明のアクリル板が仕切られていた。
透明アクリル板を挟んで私の前には目力の強い男性が料理待ちしている。そういう目力ならこっちも負けないので(張り合ったわけではないよ)一瞬だけ目が合ったが向こうが先に逸らした。初めての店はこういう緊張感が味わえます。それが心地よかったりする。
イヤホンで何かを聴いてる。チャーメン(野菜炒めような塩味の焼きそば)を摘まみながら昼からサワーか何とか杯を飲んでる。後から「おつまみ出し忘れてたゴメンね」とメンマが出されたから常連さんだな。
箸がアクリル板の向こうにあるので後で「失礼」と言ってから箸をこっちに取った。
次にゲンバーマンが3人入ってきた。N経済再生担当大臣は「昼間もランチは皆と食べてもリスクが低いというわけではありませんので、昼間もできる限り不要不急の外出自粛をお願いしたい」「勤務に来ることで同僚と食べたり久しぶりに会う友達と食べる。これが一番リスクが高い」そこだけ切り取ったら正論かもしれないが、ゲンバーマン3人のような業種の労働者が聞いたら、サイゼリヤの社長みたいに「ふざけんな」というだろうよ。
メ2.jpg
メ1.jpg
メニューを見て、初訪問の店はいつもの組み合わせに決定。
オーダー取りにきた。
「Aセット」
「ハァイ、Aセット都合2つぅ」
厨房から男性の声で「先に五目チャーハンな」が聞こえたが、この都合2つが功を奏して、ウエイト中の他のお客さんの待機オーダーをジャンプして、すぐさま提供されたのがこれ。
ラ1チャ1.jpg
ラ1.jpg
写真がイマイチですが、非の打ちどころのない美味しさです。足りない具はないし余計なものもないし。
ラ2.jpg
ラ3.jpg
ラ4麺1.jpg
スープが美味しい。熱々です。軽くてコクもある薄醤油味、全部飲み干しそうになった。やわい麺が合います。
ラ9スープろネギ.jpg
ラ11スープ.jpg
ラ5チャーシュー.jpg
ラ6ワカメ.jpg
ラ7メンマ.jpg
ラ8麺2.jpg
こんなにメンマがあるのもウレシイ。
ラ10まだメンマがこんなに.jpg

チャ2.jpg
チャ3.jpg
半チャーハンは普通に一人前に近い量です。これ意外にも(失礼)上品な味だと思います。美味しいです。
チャ4.jpg
チャ5.jpg
炒め方が絶妙でしっとり&パラパラ、両方味わえる。味付けも塩気もいいです。
でも麺だけだとボリューム少なめなので、何かとセットにした方がいいです。
チャ6.jpg
チャ7.jpg
南区役所の担当官は今日まで2年ほどずーっと同じ方(女性)で、窓口での私との関係や会話も良好ですが、店を出てこの後行ったら、
あれ?髪をバサッと短くカットして、手から指輪が消えてたのです。
何かあったのかな。
「それ、絶対一身上で何かあったんですよ」
「やっぱりそうかな。サバサバして表情が明るかったけど」
私に言ってきたのは、本社内でも各支店でも煙たがられてる毅といううるさ型の取締役で私とは20年来の僚友ですが、その毅が南区内の新規案件を手掛けた際、その担当官と調整し合って私に引き継いだのです。
毅はこの店にも来たことあるって。
「何でも美味しいですよ。量が多いけど」
と言っていたのだ。
チャ8.jpg
他のお客さんの年齢層は高めです。私が出た時、入れ替わりにヤング夫婦が入ってったが、一瞬動きが止まったのは混んでたのと、おねぇさんから的確な誘導をされるのを待ってたんだと思う。おねぇさんの接客は忙しい中にも気遣いの対応です。次々入ってくるお客さんを効率よく空席にスマートに誘導していた。
店内2.jpg店内3-1.jpg
店7-1.jpg
店6.jpg
会計時、厨房を見たら、おとーさんひとりで調理していた。
ひとりであれだけのメニューを手掛けて出せるのか。それも通し営業で。
外に出て改めて見るとこの店は新しい建物です。昭和29年の建物じゃない。この辺り一帯の再整備でセットバックしたんじゃなかろか。だから狭いのかも。
でも住居と一体になってるようなので、テナント料とかは発生しないと思う。あとは後継者次第ですな。
コメント(4) 

コメント 4

みー

こんにちは! 思わず衣替えしたくなるような暖かさです。
また寒さが戻って来そうですが・・
良心的な価格ですね。見た目もワタシの好みにピッタリのラーメンです^_^
by みー (2021-02-22 15:24) 

くまねこ

こんにちは。

私だと、食べログや本に紹介されているお店は、
逆に入りにくいです。

でも、当たりだったんですね。
おめでとう (*^▽^*)
by くまねこ (2021-02-22 15:59) 

船山史家

みーさんこんにちは。
今日は上着要りませんでした。半袖でもよかったくらいです。でもだんだん気温が下がって木曜は2度-10度、金曜にはもしかしたら降雪もあるとか?
この店の価格で気になることがあります。肉野菜炒めが1000円なのです。
焼肉定食やカツカレーより高いんですよ。いつかTRYしてみます。
by 船山史家 (2021-02-22 16:22) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
SNSが広まるまではガイド本でしたよね。今でもそういう本はありますが、減ったように思います。
〇〇ログもある程度は参考にするのですが、中にはハズレもありまして。今日は大ハズレでしたよ。「こりゃヒデぇなあ」でした。食べたものだけだとお蔵入りですね。
ちなみに私は2月4日(木)でラーメンウチ止め、それ以降は今日まで食べてないのです。最近のはそれ以前の過去ネタなんですよ。
by 船山史家 (2021-02-22 16:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。