SSブログ

王家菜館 [グルメ]

病院-1.jpg
ジャン母が入院しまして。身の回りのものをいろいろ持って届けにきたとこ。
だけどコロナ禍で面会できないのだ。ナースステーションでストップ。事務長さんと、ナースのリーダーさんと今後の方針について面談、
看護師さんが言うには、
「ウチ(当病院)はガードが固い方でして。ウチくらい固いとこってないと思いますね」

「アナタ、ああいう看護師さん好きでしょ」
ヘンな意味ではない。ウチも末端とはいえ医療系だから、ウチにもあんな子がいたなと。いたら面接、採用しているだろうなって感じの子です。会社としてアリかなって思っただけだよ。
身の回りのことから全て病院任せなのでこっちは何もすることがないんだよな。スマホにアプリを落としてリモート面会するのも事前予約性だって。
TV電話機能を導入するか。前に「TV電話やらないの?カオを見ながら電話したいのよ」と言われたけど「カオ見ながら電話するのなんてヤダ」って突っぱねちゃったんだよね。
こうも言ったな。「電話なんてのはお互いカオが見えないからいいんだ」
相手のカオはまだしも、こっちのカオなんて相手に露出したら、口だけ出任せ言ってペロッと舌出してりゃいいってのができなくなるからな。
病院2-1.jpg

店1.jpg
見舞い(・・・してないけど、会ってないけど・・・)の帰途、地元のスーパーへ買い出しに行った。毎週日曜日にジャン母を連れて買い出ししてるのです。そういう条件でジャン母からくるまを取り上げたんだから。
レジにSさんというユーモラスな動きをする人がいて、見てるとオモシロいのだ。ガラモン?ダンカン?のような動きをするのです。この日もいたな。
そのスーパー前にある前から気になっている中華料理店でランチ、
店4ボード2.jpg
店5ディスプレイ.jpg
店内1ジャン妻1-1.jpg
店内2.jpg
間口は狭いけど奥行がある鰻の寝床のような店だった。カウンター7席、テーブル4席×4卓、2階で宴会もできるみたいだ。
メニュー載せます。ランチメニューです。
こういう店はデカくて種類が多いグランドメニュー、表紙に「菜譜」と描かれた貫禄あるメニューが何処かにある筈だが見当たらなかった。
メ1.jpg
私はナンバー1、ホイコーロ定食ランチ、
ジャン妻はナンバー2、ニラレバ炒め定食、
番号でオーダーします。「1番と2番」、「アイ、イチバントニバンネ」、
ラーメン&半チャーハンだと思ったでしょ。
今、私はラーメンに嗜好や食指が湧かないのだ。最後に食べたのは2月の第1週で、岸根公園から徒歩7分の名店「華や」さんと本厚木駅からこれまた徒歩7分の名店「やっこ」それ以降は食べてないのでです。
ホントだよ。ホントだってば。
でも1回でも食べたらそっち路線にリバウンドで戻りそうだ。ここへ来る前に「このまま上を走って、本牧の大将まで行くか?」ってプランも車中で出たのだが、ジャン妻は13:30から社内WEB会議なので、それまでに自室のPC前に戻らなきゃならないので止めた。
「こういう店では麺類よりも、逸品料理の定食の方がいいんだ」
「???」
「ラーメンとかは店独自のクセがあって、日本人の町中華と一線を画すからね」
「ふぅん」
中華系で外食慣れしていないジャン妻は意味不明らしい。
この店、店主ひとりで営っていた。向こうの人だね。
後でジャン妻は、「あの広さじゃ店主ひとりじゃ厳しいんじゃない?」と言っていたが、こういう店の料理人は手早く調理するものなので、料理はすぐに出てきた。
ホイコ1.jpg
ホイコ2.jpg
ホイコ3.jpg
湯気がモワァ、
ホイコ4湯気がモワァ.jpg
湯気を吹き飛ばす!
ホイコ5湯気を吹き飛ばす.jpg
ホイコ6.jpg
ホイコ7.jpg
ホイコ8.jpg
ホイコ10.jpg
ホイコ9.jpg
ホイコ11ニラレバ1.jpg
ホイコ12ニラレバ2.jpg
ニラレバ3.jpg
ニラレバでもレバニラでもいいけど、私は自分の意思でオーダーして食べたことないです。食品衛生法でレバ刺の提供が禁止されるまでは、いろんな各方面でレバ刺食べてましたから。今でも焼き過ぎたレバ焼きはイマイチ好きじゃない。
このレバ、揚げて炒めてますね。柔らかだった。ジャーッという揚げ油の音がしたからね。
ニラレバ4.jpg
レバニラをおかずに丼飯を喰らうジャン妻である。
ジャン妻3-1.jpg
ジャン妻4-1.jpg
ジャン妻5-1.jpg
スープ.jpg
ザーサイ.jpg
杏仁豆腐.jpg
「アナタ杏仁豆腐食べるの?」
あまり食べない人です。でも付いてきちゃうんだよね。
「ミカンがあるからさ」
仕方がなく食べたって感じです。

あまり愛想の無い店主にお会計して、外に出て気づいた。
ナンバー3、木須肉定食?
店3ボード1.jpg
「シマッタ、これがあったのか」
「これ何?ああ、キクラゲ炒めね」
豚肉とキクラゲの玉子炒め、入り口側に座った女性客が食べてたな。
店2.jpg
買い物して帰ったら、ジャン母から、
「ヘアブラシを持ってきて」
ヘアブラシ?そんなん不要不急のものじゃないか。
次に群馬八幡の託児居酒屋から、
「今日はカワハギ、マコガレイ、ブリカブト焼き、アン肝、玉姫牡蠣、おススメです。お待ちしています。」
まぁた空気が読めないんだからもう。何でまたこのタイミングで来るかな。でも先方にこっちの事情なんか見えないからね。「母親が入院でそれどころじゃない」とも言ってません。
そして実家の冷蔵庫内にある食材、肉と魚はジャン弟に、野菜類はウチらに、略奪するかのように山分けした。
コメント(4) 

コメント 4

モノノフ

お母さまが入院とはさぞやご心配な事かと存じます、ジャンさんもお仕事がお忙しい中で大変だとは思いますが、子の定めと思ってしっかり尽くしてあげて下さいね♪

えーっとですねぇ、実は私も今週末くらいから入院治療に入ります、内視鏡を用いた簡単な手術になるとは思いますが大好きなお酒は結構な期間飲めなくなりそうです(^_^;)
今まで好き勝手に遊んできたツケが遂にやって来たようです、別荘暮らしの中でも更新は出来る限り続けますので応援願いますね♪

今は私が留守の間の仕事の段取りと、くそ不味い病院食だけが心配でなりません(^_^;)
by モノノフ (2021-03-24 12:27) 

くまねこ

こんにちは。

今は、入院患者に会えませんよね。
去年、母が入院した時も、妹が入院した時も、
着替えのやりとりすらたいへんでした (>_<)

木須って、きくらげのことだったのですね。
読めませんでした (^^;)
by くまねこ (2021-03-24 15:54) 

船山史家

モノノフさんこんにちは。
ええ、忙しいんですよこれから。3月決算、4月5月6月は新人対応、新規支店案件、テレワークは絶対に無理ですね。我が親ながらまったくこの忙しい時にもうっ!って思ってます。(笑)
今日の記事でもUpしますが、面会お断りなのです。
備品を持って行くと守衛で止められ、看護士さんが受け取りに下りてきましたからね。
昨日リモートで面会しました。それも事前予約制です。私のアイフォンの携帯番号が緊急連絡先で、GoogleDuoというアプリをダウンロードして、それに繋がるとTV電話みたいになるんですよ。
モノノフさんもしかしてポリープ除去みたいなものですか?医療機関の負担が増している中での入院治療お疲れです。退院してOKが出てからの飲酒は少量でも結構きますよ。私は大腸ポリープ手術後、生ビール3杯で酔っぱらったことがあります。
お大事になさってください。
by 船山史家 (2021-03-25 06:49) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
昨日、午後休取ってリモートで面会しました。私等のカオを見たことでいくらかリハビリに力が入ったみたいです。
本人とは直に会えないですが、私はいろいろ考えて異動願を出したので、それが叶うと今より忙しくなるので、面会お断り病院任せでよかった気もするのですよ。
こうやってコメント打ってたら今メールが届いて、やれ何々を持って来いとかの依頼がきてましたな。
木耳は読めないです。普段書かないです。知らなくても日常に不自由しませんよね。
by 船山史家 (2021-03-25 06:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。