SSブログ

黄色いテント [グルメ]

銀座線末広町、地上に出て眩しい陽射しを浴びながら徒歩3分、緑のテントの隣に黄色いテントのスタンド立ち食い蕎麦屋があって、
店1.jpg
店2.jpg
同じビル内、2店が壁を隔てて営業している。利用する客は緑と黄色、どちらも利用したことがあり、 その日の気分や、時間の有る無し、混んでるか空いてるかで使い分けているのではないか。
黄色いテントの上にお隣の緑のテントの縦看板が張り出している。知らない人はこの縦看板を見て、黄色いテントの店がこの縦看板の店名だと思うかもしれない。
店3運命共同体1.jpg
お隣さん同士でライバルかも。
店主同士が不仲?いや、店子同士は仲良く共存共栄して欲しいよな。運命共同体かもしれない。
幸い昼の営業時間帯以外は被らない。緑のテントは11時から。黄色いテントはおそらく朝7時から現在は3時まで。時間に余裕がある客は緑のテント、急ぐ客は黄色いテントで済ませるのではないか。
店4運命共同体2.jpg
今日の私は時間に追われている。それにまだ緑のテントの開店前なので今日は初志貫徹、黄色いテントのスタンドと決めている。
入り口が2ヶ所ある。角部屋のL字の変にそれぞれ扉が開いていた。
外にあるメニュー。
メ1.jpg
なすそば、あじそば、なんてのもある。
「いらっしゃい」
いい枯れ方をした昭和のオヤジさんがいた。映画に出て来る潜水艦内のジェフ、料理長みたいな声だった。
券売機はなかった。
「カツカレー」
「へい、カツカレーね」
店内2.jpg店内1-1.jpg
ガラスケースには揚げ起きと天ぷら、カツが積んである。揚げ起きかぁなぁんて言ってはいけない。揚げ置きでいいのです。
厨房をコノ字に囲むカウンター、左の壁際には丸椅子もあったかな。
メニューは壁にベタベタと貼ってある。
メ2.jpg
カ1.jpg
私は入って右の壁に面したカウンターテーブルにいますが、このカウンターはやや低い位置にあり、腰を屈めないと喰えないのだ。
そこで食べるカツカレーを上から見下ろしています。
カツ全体にルゥをまぶしてベチャベチャにするのではなく、半分にかけてある。
カ2.jpg
回転させてみる。
カ3回転させてみる1.jpg
何で福神漬けじゃなくて紅生姜なのかワカラン。
カ4回転させてみる2.jpg
カツを積まんでリフトアップ
カ6カツ1.jpg
カ7カツ2.jpg
ひんまがって捻れたカツ、手作りの証、
カ8カツ3.jpg
カ9カツ4.jpg
ビーフカレーベースのカレールゥ、塩気、醤油っ気は少ない。辛くも甘くもない。辛さよりコクが出てるカレールゥだった。
カ11ルゥ.jpg
私はまだコップに水を酌んでない。そんなに辛くもしょっぱくなくてもカレーはカレーだから冷水を欲する。そこに立って天ぷら蕎麦を喰ってる先客さんがジャマで、そっちに置いてある冷水ボトルが取れないのだ。気づいてくださいよって。
とうとう声に出して言いました。
「水汲みてぇんだけどな。退いてくんねぇかな」←原文、声音のままです。
先客さんを退かしてようやく冷水にありついた。
その先客さんが帰った後、店内に爽やかな春風が吹き抜けた。
店内3.jpg
さて、カレールゥが蕎麦の汁をベースなら蕎麦も美味かろうと。カレーで舌の感覚が麻痺してるのにその場で第2ラウンドに突入、
「ごっそさん、たぬき蕎麦」
「へい、たぬき蕎麦」
オーダーしてしまったのだよ。
店主が蕎麦を茹でるオペレーションに入ったところ。
店主1-1.jpg店主2-1.jpg
たぬきに見えない1.jpg
これはタヌキに見えないな。具がたくさん浮いているよ。
たぬきに見えない4きつねも兼ねている?.jpg
揚げが入っているぞ!
薄揚げ?たぬきだけどきつね?
関東と関西ではたぬきときつねが違うらしい。私も近畿エリアを担当していた頃、新大阪駅や新今宮駅のスタンド立ち食い蕎麦で「???」ってなったものだ。
関東ではたぬき=天かす、きつね=油揚げ、ここでこれ以上その違いや例外を述べるのは割愛しますが、私は関東人だからたぬき=ネタ抜き=天かすで既製品の揚げ玉はイマイチ好きでない。きつね=油揚げ、きつねの好物だから?という風に思っていた。
黄色いテントのたぬき蕎麦はたぬきなんだけどきつねも兼ねている。ひとつの丼の中で同居している。他にもネギがどっさり、ワカメも浮いている攻撃的なタヌキ蕎麦ならぬむじな蕎麦?であったよ。
たぬきに見えない2.jpg
たぬきに見えない3.jpg
たぬきに見えない5.jpg
たぬきに見えない6.jpg
たぬきに見えない7.jpg
たぬきに見えない8キツネ.jpg
たぬきに見えない9ワカメ.jpg
メンチそばを食べている常連さん相手に、おやっさんのボヤキが始まった。
「5月1日どうしようかなぁって考えてるんだよ」
「閉めちまってもいいし、そこだけ開けてもいいし」
「俺ぁ開けてもいいんだが、女房が休んじゃったらって言うしなぁ」
「だけどよぉ、おもしれぇもんでさ、3時前に店閉めようとするとお客さんがパラパラ入ってくるんだよ。ひとりふたりさんにんってな。別にいいんだけどよ」
アルコール出す訳じゃないから開けたっていいと思うけどね。
店5ディスプレイ.jpg
店6行燈.jpg
店7ザックリ.jpg
店8.jpg
「ごっそさん」
「へいっまいどっ」
まいど?私は一見です。まいどと言われたらまた来なきゃならないじゃないか。幸い千代田区界隈の公用が増えたので、ちょい足を伸ばすか途中下車してみるか。緑のテントの店が休業中になったGW前に再訪しました。(続く)
コメント(2) 

コメント 2

くまねこ

こんにちは。

なんだか、お蕎麦がおいしそうです。
なす蕎麦あたり、食べてみたいですね。

今は、カレーより麺です (^-^)
by くまねこ (2021-05-14 16:57) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
なすそばですか。茄子は油に合うし野菜天ネタの代表ですからね。
明日も続編が出ますが、たぬき蕎麦に薄揚げ入りのようにいい意味でのフェイント、変化球だけど剛腕、そんなスタンドでしたよ。
だからなすそばも茄子天ではなく、焼き茄子の生姜乗せ、鰹節がふりかかってたりして。笑
今日の昼はカレーでした。美味しかった。
by 船山史家 (2021-05-14 17:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。