SSブログ

せせらぎ [グルメ]

新橋はオヤジの聖地だった。
今はコロナ禍で廃れた。夜の飲食店で酒を出す店は軒並み休業状態の筈である。
隠れて酒を出してる店はあるかも知れない。実際そういう客引きを見た。
ニュー新橋ビル地下の迷宮に下りて「しん楽」さんを探したらこの日もすぐには見つからず、またしてもシャッター商店街をグルグル彷徨うハメになった。
地下の迷宮へ4しん楽は何処だっけ?.jpg
やっと見つけたと思ったら、
閉まってる1.jpg
閉まってる2.jpg
やっぱり休業中か。
お母さんがご高齢だからな。閉めて協力金支給受けた方がいいと踏んだのだろうな。
私の脳裏は肉野菜炒めバージョンで凝り固まっているのだが。さて、地下の何処かで済ませるか、地上に出るか。
営ってる店の中から選ぶしかないので歩いてみたら「いらっしゃいませぇ」「如何ですかぁ」の声が聞こえた。
健康で素人さんぽい声だった。この時勢で助けを乞うような声音にも聞こえた。
営ってる店を探す1.jpg
営ってる店を探す3.jpg
地下街は公道でも舗道ともいえないので、店頭にいろいろ飾ってあるわけですよ。客を引かなきゃ、客の目を引いた者勝ちのように必死なのだ。
メニューを見た。肉野菜炒めがあった。生姜焼きもある。アジフライも。焼きそばもある。
営ってる店を探す2メ1.jpg
営ってる店を探す4.jpg
また声がかかった。若い女性だった。ロボコンに雰囲気が似ていた。
「如何ですかぁ」
「そうだねぇ。ここにするかなぁ」
余り期待しないで入ってみた。両の掌をスリスリしながら入ったら、店頭に消毒液ボトルが置いてあって、それで掌を消毒した。
店内1-1.jpg
店内2-1.jpg
入口側の席にいます。ALLテーブル席、全て透明のアクリル板で仕切ってあります。
店内はこんな感じ。地下だから薄暗い。背後にはゲーセンがあって、PLAYしている客はいないけどけたたましい音が鳴っている。
背後のゲーセン.jpg
卓上.jpg
改めてメニュー載せます。
メ2.jpg
寂しい客入りだ。小さい店だけにコロナ禍前は満席だっただろうな。マンボウ、非常事態宣言が追い打ちをかけている。
私を招き入れたロボコンおねぇさんが甲斐甲斐しく働いているところ。
ロボコンはご飯をよそって、トレイに載せて、運んで、下げて、洗い場に立って、廊下にお客さんが彷徨ってたらすかさず出てって「如何ですかぁ」呼び込むのに勤しんでいる。
その健気さに打たれていたら、頭上のTVからN経済産業相大臣の名前かK都知事の名前で「休業要請に従わない店には強い姿勢で臨むます」とか何とか、飲食店を脅すような声が聞こえたよ。
要請に従わないのはG-D社のことだと思うけど、居酒屋ランチ中に聞きたくない声や内容だね。お大臣さんに何がわかるんだっていう反駁心が湧きあがった。SP連れてきていいからこういう店に来てみろよと言いたいね。
店内3-1.jpg
運んで来るところ1-1.jpg運んで来るところ2-1.jpg
肉野菜炒め1.jpg
肉野菜炒め2.jpg
肉野菜炒め3.jpg
肉野菜炒め4.jpg
肉野菜炒め、キャベツ、タマネギ、もやし、ニンジン、ピーマン、
多少キャベツが固いけど今の時期だからかな。肉も多いし具の種類も多いし、彩もあって悪くない。
野菜がテラテラ光っている。肉野菜炒めは塩胡椒ではいけない。タレでなくてはいけない。醤油でもオイスターソースでもいい。塩胡椒味かなと思ったら皿の底の方にタレが水たまりになっていた。正解です。正しい肉野菜炒めです。
肉野菜炒め5.jpg
肉野菜炒め6.jpg
肉野菜炒め7.jpg
肉野菜炒め8.jpg
肉野菜炒め9 (2).jpg
肉野菜炒め10.jpg
価格が安いので、肉野菜炒め以外の副菜はそうたいしたことはなかった。
ちぎったレタスとサラダ菜だけのサラダ、水で戻したワカメだけの味噌汁、刻んだ黄色いタクアン、水切りの甘くて小さい冷奴、まぁこんなものかなと。
サラダ.jpg黄色い.jpg
豆腐.jpg味噌汁.jpg
でも殆どの店舗がシャッター閉めてるのに、厳しい中をランチ営業だけで乗り切ろうとしているのがわかったよ。
お客を呼び込もうと健気に動いているロボコン女性スタッフ。。。
1000円札1枚渡して、釣り銭受け取って、
「じゃぁ、頑張ってな」
「ハイ、またお願いしますぅ」
ロボコンの声音がやや湿った。
店内4ご馳走様でした-1.jpg
客引きに懸命-1.jpg
ロボコンが次のお客さんに声かけしてるところ。ランチ難民の4人組と2人組、全員店に入っていった。よかったね。6人×780円=5000円にも満たないけど。
営ってる店を探す6これにしよう.jpg
さぁ出口に迷ったぞ。またぐるぐる廻るハメになるのか。新橋駅はどっちだ?
殆どの店が閉まっていた。カレーは飲み物、これは有名な店らしいがコンセプトがイマイチわからん。そこだけカレー臭が凄いのだ。
殆どが閉まってる.jpg
「アタシ12:30頃、ニュー新橋ビルにいたのよ」(ジャン妻)
「何をしに?」
「3階の皮膚科、いつもの内科さん(かかりつけ女医)さんに相談したら、アタシは皮膚科は素人なのよねぇって言われて」
いつ解体されるかの瀬戸際にいるニュー新橋ビル内のクリニックを勧められたんだとさ。
「11:30に地下にいたよ」
「お婆さんと息子さんが営ってる店?」
「いや、そこは休業中でさ」
宣言は3週間延長になったが、6月21日にシャッターが開くかどうか。
店の名前は「せせらぎ」といいます。地下街が再びお客さんでせせらぐ日は来るのだろうか。
コメント(4) 

コメント 4

ひざげり

ロボコンに雰囲気が似ていたって、赤いエプロンして太っているだけじゃないですかw

by ひざげり (2021-05-31 11:03) 

船山史家

ゲーリーさんこんにちは。
パッと見てアタマに浮かんだの。何十年ぶりかで思い出しました。
健気に頑張ってたですよ。でも地下でランチだけってのは、地上の店と違ってかなりハンデてわすね。
by 船山史家 (2021-05-31 16:03) 

くまねこ

こんにちは。

ラビリンスに挑戦ですね。

そして、お野菜と豆腐。
ヘルシーですね (*^▽^*)
by くまねこ (2021-05-31 17:47) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
野菜炒めではご飯がすすみません。やはり肉がないと。
ラビリンスはシャッター商店街だと迷い度がアップしますね。
カレーは飲み物、あるうちに1回行ってみたいですが、地下に潜ってグルグル迷って歩いて、着いたら休業中だとダメージ大きいだろうなぁ。
by 船山史家 (2021-05-31 18:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。