SSブログ

夜のうどん [グルメ]

群馬でうどんを食べた。
水沢、ひもかわ、おっきりこみ、ではないですよ。このスタンドです。
店1.jpg店2-1.jpg
店3.jpg
店4.jpg
このスタンド、蕎麦とラーメン(侮れないですぞ!)カレーは食べたが、うどんは食べたことない。群馬はうどんが名物なのに。
自他ともに認める群馬好きな私ですが、前述の有名どころのうどんも食べてないのです。
みずさわ2.jpg
ひもかわ2.jpg
おっきりこみ.jpg
水沢うどんは乾麺で食べたことあったかなぁ。記憶にない。私の群馬写真フォルダにもうどんって殆どなかった。高崎駅構内にある「群馬の台所おぎのや」で食べたぐらいかな。
この日は3食ともスタンドだったんですよ。
朝は築地の天花だった。キンピラ天を食べた。昨日Upしましたね。昼は東京駅構内にある高い駅蕎麦、20(ニーマル)という店で盛り蕎麦を食べた。キンキンに冷えてコシのある蕎麦だった。
東京駅構内スタンド蕎麦1.jpg盛り1.jpg
このスタンドは立ち食いじゃないんだけど、海老天2本で1200円という価格は私の知る駅構内スタンド蕎麦では最高値であろうな。
悪くはなかったが、これ1回だけの訪問でBlogにUpするかどうか決めかねています。
で、急遽、高崎にやってきたのですが、夜はこのスタンドになってしまった。
店5.jpg
現地の若手社員3人から、
「泊まりですよね」、
「ゆっくりしてったらいいじゃないですか」、
「夜は何処へ?」、
って言われたので、
「帰るよ」、
「帰るんですか?久々に来たのに」、
何をバカ言ってんだって。連中はくるま通勤なので私みたいに日々の暮らしに酒を必要としていないのです。世代も文化も違うしね。仕事上がりに1杯なんて連中じゃない。そういう文化も知らない。
もちろん地元の連中は群馬県が緊急事態宣言下でマンボウ(蔓延防止)そうなっているのを知ってますよ。でもくるま通勤だからそれ以前から真っすぐ家に帰るわけで、途中で飲食もしないし、くるまだから酒は当然飲めないわけで、マンボウで酒類を提供しなくても、居酒屋が休業しても不便とも何とも思ってないわけですよ。
「群馬県って今どうなってるんですかね?」
連中は地元県民のクセに他県から来た私に聞いてきたからね。
「飲食店は20時まで。居酒屋は営業自粛、酒類は終日提供してないんだよ。夜、何処も開いてないのに、泊まったってしょうがないさ」
椿町の「うさぎ」で軽食と炭酸飲料で済まそうと考えた。そしたら支店長が高崎駅までくるまで送ってくれて、高崎駅に着いた時刻は19時過ぎてた。「うさぎ」も20時ラストオーダーになっただろうし、今から椿町へ歩く気なんてない。めんどくさくなって、朝、昼、そして夜、いずれも駅蕎麦、スタンドになってしまった。
朝と昼が蕎麦だったから、せめて夜はカレーにしようかなと券売機を見たら、カレーは完売になっていた。では蕎麦や止めてうどんにしようと。
カレーうどん、かき揚げうどん、どっちにしようか迷ったけど、後者にした。
コシが強くて都内で食べるより美味しいだろうと思っただけです。ヤワかったら笑ってやるよって、いささか意地の悪い気分でもあった。
店内1-1.jpg
店内2.jpg
店内3.jpg
「うどん、少々お待ちくださぁい」
蕎麦よりうどんの方が茹でる時間がかかる。あまりやる気の無さそうなオッさんがひとりで営っていた。でもすぐ出された。
うどん1.jpg
見るからにフワフワしたかき揚げがうどんの上に鎮座しています。
朝食べた築地「天花」さんのキンピラ天もかき揚げだったし、今日2度めのかき揚げであります。
うどん2.jpg
ネギが多いのはウレしいです。
うどん3.jpg
底の方からうどんを摘まんでリフトアップ、いつもはかき揚げからリフトアップするけど、ここは群馬、うどんが主役、うどんからリフトアップ、
うどん4リフトアップ1.jpg
うどん5リフトアップ2.jpg
うどん6リフトアップ3.jpg
表面ツルツル、ひと口家齧って見たら、意外にもコシがあったよ。いいですねこれ。やや四角いのです。エッジも効いています。
何で群馬ってうどんなの?って聞かれたら、
日照時間が長い、特に冬、
空っ風で乾燥している、
周囲を山に囲まれて小麦造りに適している、
火山灰地で水はけが良い、
二毛作が可能、二毛作なんて今の若いのは知ってるかなぁ。水田の裏作ですよね。
養蚕と畑作の複合経営が可能、だからかかぁ天下なんて言われたんじゃないの。
米は年貢で納めるか、換金するかで、小麦は自家消費ってわけですよ。
うどん7かき揚げ1やわいな1.jpg
うどん8かき揚げ2やわいな2.jpg
かき揚げはヤワいねぇ。フニャフニャだよ。明るい時間帯に揚げて置いといたから湿気ちゃったんだろう。こうなったらもうグチャグチャに溶かしてかき揚げ雑炊みたいにするしかない。
でもインゲンなんて入ってるんだ。都内ではまず見ない素材だ。
うどん9かき揚げ3インゲン?.jpg
うどん10リフトアップ4.jpg
うどん11リフトアップ5.jpg
うどん12リフトアップ6.jpg
うどん13リフトアップ7.jpg
かき揚げはグチャグチャに崩れたけど、汁に油が馴染んで旨味が倍増したよ。
残骸といえどもかき揚げを残しちゃもったいない。閃いたことがある。このスタンドはスタンドと侮れないラーメンも扱ってるのでレンゲがあるのです。
うどん14残骸をレンゲですくう1.jpg
レンゲですくっていただく。これが今日の晩飯なんだ。これが済んだらもう終わりなのだ。
うどん15残骸をレンゲですくう2.jpg

店6.jpg
店7.jpg
帰りの新幹線乗車券、自由席特急券を券売機でONしたが、ボーッとして領収書ボタンをタッチするのを忘れた。
みどりの窓口に行ったら新人さんがいて研修中、先輩がサポートしていた。
窓口1.jpg
じゃぁねぐんまちゃん、だるまちゃん、解除されたら泊まりで来るからね。
バイバイぐんまちゃんだるまちゃん.jpg
帰京します.jpg
帰宅時間をLINEした。
「泊まらないのね?」(ジャン妻)
「泊まらないよっ」
「食べた?」
「軽く。ビール飲みたい」
それは出してくれた。
群馬のマンボウは6月13日で終了、今週は解禁になったが、夜の飲食店は21日まで伸びたそうです。それをASLIのマスターのBlogで知った。
1週間の差はなんなんだろ。意味あんのかな。21日以降に再度来る予定ですが。。。
コメント(6) 

コメント 6

モノノフ

私としては蕎麦の方が好きなんですが、やはり関西はうどん文化圏なんですよね(^o^)/
最近ではコシの強い讃岐のうどんに飽きてきまして、元々の地元らしい柔らか目のうどんが懐かしく感じるようになりました♪

明日はジャンさんの為に赤暖簾記事です♪
by モノノフ (2021-06-16 07:55) 

FUNKY★DOG

お待ちしております。
by FUNKY★DOG (2021-06-16 15:01) 

船山史家

モノノフさんこんにちは。
スタンド蕎麦屋にしては意外なコシの強さでした。私はコシのあるうどんが好きです。断面が四角いのも好きです。
表面がツルツルのは箸でつまみ難いんですよね。箸先から滑り落ちて汁が跳ねてシャツを汚すという。笑
とある居酒屋の店主が「コロナ禍だからお客さん会員制にしようかなぁ」と言ったのを聞いて、赤い暖簾を思い出しました。
by 船山史家 (2021-06-16 16:20) 

船山史家

FUNKY★DOGさんこんにちは。
日帰りで帰るのは侘しかったですよ。泊まらないと。
では伺った際はよろしくです。

by 船山史家 (2021-06-16 16:31) 

くまねこ

こんにちは。

あー冷やし中華がありますね。
食べたいですね。

うちの近所の蕎麦屋は、かきあげにインゲンが入っていますよ。
たまねぎ・ニンジン・インゲンです (^-^)
by くまねこ (2021-06-16 17:09) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
このスタンドの冷やし中華は前にUpしましたよ。
https://funayama-shika-3.blog.ss-blog.jp/2020-07-11
かき揚げにタマネギ、ニンジンは欠かせません。小海老も欲しいですね。
インゲンは前は苦手だったのですが今は好きな方ですね。インゲンのバターソテーを要求しても胡麻和えでお茶を濁されます。
バターソテーだとするとハンバーグの付け合わせで好きになったのかも。
by 船山史家 (2021-06-16 19:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。