SSブログ

紀尾井 [居酒屋]

静岡県内は緊急事態宣言下やマンボウ(蔓延防止)対象ではなかったようだが、私は酒類は19時ストップ、料理のラストオーダーは20時だろうと思ってた。
18時前に静岡駅に着いた途端に店に電話したら奥様が出て、普通に営ってはいるけど19時~の営業だという。
都内では19時オーダーストップなのに、悠々とその時間からOPENだとは。
でも早いけど来ていいですよとOKをいただいたので、駅からタクシーで直行、
「お客さんワクチン打った?」
ギクッ!
また私を東京から来たと見抜いたか。今日3回めのタクシーで2人からそう聞かれた。
運ちゃんは既に2回打ったという。2回目は腕が腫れて痛くなって「こうやってハンドル廻す時にどうこう」って言ってた。
運ちゃんはやはり紀尾井を知らなかった。一通の宮ヶ崎商店街を逆側から入って1本めを右折、草に覆われた廃屋居酒屋はそこにある。
店2.jpg
店1.jpg
店3廃品回収場ではない.jpg
廃品回収場所ではないよ。店の入り口です。右側にあるハコは新しい冷凍庫らしい。紀尾井さんはシウマイ、角煮、ローストビーフ、カレーなどを真空パックにして発送販売していて、たぁくさん作って「さぁ売るぞ」と意気込んだら厨房の冷蔵庫がブッ壊れた。
お客さんか知人かの引き合いで格安で購入、それが外にある冷蔵庫だという。困った時にお客さんに助けられるってのはいいことだ。
この日はまだ首都圏は緊急事態宣言下、解除前の最後の平日です。久々の外飲みは首都圏ではなく静岡県で。
「外で飲むのは2ヶ月振りですよ」
「自分はもう10ヶ月外に飲みに行ってないけど、同業者は店を閉めてからウチに飲みに来ますねぇ。」(店主)
生1.jpg
生2美味ぇ.jpg
「今、お店は19時~OPEN?」
「ここ1年ばかりは19時~ですね。でもまぁいつでも大丈夫ですよ」
滅多に来れないのに開店前から入ってゴメンなさいです。
急に押し掛けたので、何を注文するのでもなく、黙ってお任せにして、最初に出たのはマグロヅケ、
ヅケ1.jpg
ヅケ2.jpg
ヅケ3.jpg
ヅケ4.jpg
ヅケ5.jpg
次が定番、カルパッチョ、ミニサイズ、
カルパ2.jpg
カルパ3.jpg
カルパ4.jpg
次は自家製燻製盛り合わせ、手前が牛タン、奥左がしめ鯖、右がサーモン、さて、白ワインにするか日本酒にするか。今宵は白ワインかな。
燻製1.jpg
燻製2.jpg
燻製3.jpg
燻製4.jpg
燻製5.jpg
燻製6.jpg

店内2.jpg
店内3.jpg
他のお客さんが来ないな。私だけだ。
紀尾井さんも調理の合間にこっち側にきて、チビチビ摘まみ飲みしてる。
この店内で唯一新しい液晶TVには、攻殻機動隊アニメが流れていた。居酒屋には似つかわしくないアニメだなぁ。主人公の女性サイボーグは何であんな際どいカッコしてるのかな。
マスター1-1.jpgマスター2-1.jpg
マスター3-1.jpgマスター4-1.jpg
長年この店に出入りしている酒屋さんが生ビールタンク他を納入にきた。
その酒屋さんが出ていったあとで、
「お店が休業すると業者さんもタイヘンですからね」
紀尾井さんは一度閉めてますけどね。あの時の突然休業は今のような上からの休業要請ではなく、お店の意思で、紀尾井さんの意思で閉めたのだが。
「ウチ、いっとき閉めたじゃないですか」
「そういうこともありましたな」
はるばる来たら閉まってたんだモン。紀尾井さんは私等と連絡取りたがってたみたいだけどその時は連絡先を交換してなかった。
でもしばらくして復活した。閉めてる間に始めたことが今活きているという。それは加工の仕方だって。真空パックはこの時期に得たんじゃないかな。
紀尾井さんは接客より仕込みが大好き、いっとき閉めてる間に会得した真空パック発送、シウマイ、角煮、ローストビーフ、カレーなどを真空パックにして発送販売していた。それが復活するのだろうか。お店で出すだけじゃなくて、違う売り方もまた考えなくちゃいけないって言ってた。
それとこんなことも。
「閉める前に来てたお客さんと、再オープンしてからのお客さんはガラッと変わりましたね。閉める前に来てたお客さんは何処へ行っちゃったのかな。」
そこまで言っといて、
「そこにいるじゃない!船山さんが!」
そうですよ。私です。
マスター11-1.jpgマスター12-1.jpg
煮込みですがモツ煮とは言い難いんだと。牛のアキレス健が混じっているからです。そういう部位も煮込みになるんだ。
煮1.jpg
煮2.jpg
煮3.jpg
煮4.jpg
締めの燻製牛タン入りチャーハンに入る前の繋ぎで出されたポテサラ、
タルタルソース系は今日は無かった。
ポテ1.jpg
ポテ2.jpg
何処の中華屋さんより際立つ絶品の炒飯!!
パラパラでもあり、ひとつぶひとつぶがしっとりしてるようでもある。
チャ1.jpg
チャ2.jpg
チャ4.jpg
チャ5.jpg
ようやく外が暗くなってきたl。
「お店の街灯を点けないようにしました」
「それは点けないんではなく、点かなくなったのでは?」
「いやいやいや何を仰います船山様、もう点かなくなって何年になることか」
修理すると高所作業になるので今は単なる看板になっている。敢えて点けないで営業することで、お客様を会員制にしようかと考えてるそうです。その方が安全だし。それを聞いて、海南市の赤兎馬さんスタイルが思い浮かんだ。
「では私もその会員に入れてください」
「もちろんでございます」
「では会員証を発行?」
「顔パスで結構でございます」
ロック2.jpg
ロック3-1.jpg
ロック4-1.jpg
静岡駅に戻るところ.jpg
静岡駅に戻ったところ.jpg
およそ2ヶ月振りの外飲み、居酒屋での外飲み復活生ビールは都内のいつもの店、ママの手書き黒板メニューの店でかなと思ってたが、それに先んじて静岡市内の廃屋で外飲み復活とは。
御馳走様でした。紀尾井さん、カウンター右奥の障子は貼り変えましょうよ。貧乏御家人の長屋みたいですよ。
コメント(2) 

コメント 2

くまねこ

こんにちは。

ワクチン・・・私は、怖いから打ちたくないのですよ。
だって、法定の治験が終わっていないのだもの (>_<)

イギリスだって、国民の大多数がワクチン打ったのに、
コロナ感染者がまた増えてきているじゃないですか。

マスク警察の次は、ワクチン警察とか出たら、イヤだなあ・・・
by くまねこ (2021-06-26 17:12) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
打ちたくない権利ってもあると思いますが、日本人って同調圧力的なところがあるからワクチン警察なんてのが出て来るのも否定できませんね。
何処かで「接種しなければ解雇」なんてのも見ました。
お気に入りの静岡居酒屋記事Blogで見たのですが、ワクチン2回接種で生ビール1杯無料企画があるんですよね。
でもワクチン打ったからといってこれで100%大丈夫ってわけじゃないです。私だってインフルエンザワクチン接種したのに年末に罹患しましたから。
私は早く打ちたいです。
by 船山史家 (2021-06-26 17:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。