SSブログ

相楽 おにぎりセット [ラーメン]

店1.jpg
鬱蒼としたジャングルをかき分けてたら何やら廃墟が現れたぞ。
幟が立ってる。合戦場で敵の本陣にたどり着いたような・・・、」
店2.jpg
廃墟探検ではない。子供のヒーロー番組に出て来る悪役アジトでもない。れっきとした現役のラーメン食堂です。また来てしまいました。
店3-1.jpg
停まっている軽自のワゴンは麺を納品しに来た業者さんです。店の前は舗道なのに堂々と走って行き止まって停車した。業者さんはワゴンから下りて、店の入り口からではなく、脇の勝手口から入ってったな。右のドアは奥に通じてるのだろうか。
店5.jpg
店6.jpg
店7.jpg
外に貼ってあるメニュー、こんな見難いメニューを見る人いるのかな。
店8メ7.jpg
メ1.jpg
でもやっぱり営ってる感がない。仕方なく「店は開いてます」ってなものです。
網戸になってる引き戸を開いて店内に入った。ギギギッと音がする。引き戸も網戸も滑車が旧いのか、力任せに扱うと外れそうである。網戸の網が破れそうだ。
「いぃらっしゃぁい」
奥からやる気の無さそうなママの声が聞こえた。私はいつもの席、厨房に近い奥の3つカウンターテーブル席へ。左カウンター席に先客さんが1名いて神奈中バスの運ちゃんとみた。店前がバスロータリーなのです。
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
メ5.jpg
メ6.jpg
右壁に貼ってある餃子メニューを指して、
「餃子3個・・・ニンニク無しで」
次に見づらいオレンジメニューを指して、
「お握りセット。今日はあっさり」
「餃子のニンニクは?」
「無しで」
最初に言ったじゃないか。
「お握りは中身がおかかだけなんだけどいいですか?」
えぇ~、それが気になってたのに。それが楽しみだったのに。ママはあっさりお握りの中身の正体を明かしてしまったよ。
ツマんないの。私は「いいですよ」とは言わずに「ウン」と頷いた。
「ラーメンは?」
「あっさり。普通で」
それも最初に言ったぞ。どうも今日のママはまだ開店早々で集中力を欠いてるのかボーッとしている感があるな。既に先客さんひとりいるんですよ。ロータリー側のカウンター席にバスの運ちゃんが。
厨房で店主が餃子の焼き場をヘラでガリガリ擦っているのが見えた。デカい身体の背中を曲げて3個餃子を置いた。火入れしたばかりなので少し時間がかかりそうである。
店内1.jpg
店内2-1.jpg
店内4.jpg
この3席カウンターテーブルの上にはいろいろ置いてあって、消毒液、冷水ボトル、箸箱、調味料類、これらは店の必需品だが、ティッシュじゃなくてトイレットペーパー、このトイレットペーパーで口の周りをテッシュオフするのに抵抗感が無くもないが、別にWCから外してもってきたわけじゃないからね。使いましたよ。
卓上1消毒液と鏡-1.jpg
卓上2冷水ボトルとトイレットペーパー.jpg
そして鏡、何で鏡が置いてあるのかワカランが、もしかしてこの席は女性優先席なのだろうか。
鏡に写った自分のカオを見て老いたなと思った。
「ひび割れた鏡の中に、裏切者の顔が歪む」ダウンタウンブギウギバンドの歌を思い出した。
卓上3鏡が気になる-1.jpg
店内5扇風機稼働中.jpg
扇風機が勢いよく廻っています。その向こう、頭上のTVには、この時間帯だからくだらないワイドショーが流れているが、今日のネタは若い世代がワクチンを接種するしないのネタだった。①接種する、②多分接種する、③接種しないかもしれない、④接種しない、に区分されてた。④の接種しない理由は、①副反応が怖いから、②自分は大丈夫だから、③周囲が接種するなら自分はしなくてもいい、だったかな。
ウチにも④接種しないがいます。ソリ合わないの直属の部下でもあるDON子です。副反応が怖いって。DON子は週半分以上が在宅勤務なので東京本社に来なければ接種しなくても安全だと思っているフシがある。それでいてもう2年も実家に帰ってないのと、両親も「田舎に帰ってこなくていい」そう言ってるとか。
私の会社でも身近な者で陽性反応が出た者が増えてきている。飲食店じゃなくて、保育園に預ける子供さんからの家庭内感染が多い。若いママ社員でまだ未接種な者が圧倒的に多い。無理に薦めないけど、自分の命を守る為には接種した方がいと思うよ。
ラ1.jpg
先に持ってこられたラーメンとお新香白菜浸、
「お握りと餃子、もう少々お待ちくださいね」
私は「ウン」と頷いた。焼くのに時間がかかる餃子に足を引っ張られたか。お握りがきてないのに白菜浸がチョコンと添えてあって、この白菜浸がまぁしょっぱくてさ。
今日は背脂はありません。何だかスープの量が少ないな。もう少しスープがあってもいいんじゃない?
ラ2.jpg
このチャーシューが美味しいのです。これで白飯をガツガツ喰らったら美味しいだろうな。
ラ3このチャーシューが美味いのだ.jpg
今日のメンマ、別メニューにはメンマラーメンってのがある。それも気になります。
ラ4メンマ.jpg
ラ5玉子海苔青物.jpg
この店の現在を表すようなくたびれきった海苔が、ハーフカットのゆで卵を覆っています。
青菜は小さいな。今は青菜高いですね。単位が袋から束に変わって、4束あれば上等、そでぐらいでも298円か下手すりゃもっと高いですよ。家計を顧みないジャン妻もさすがに「高くて少ない!バカらしい!」と言って売り場をスルーしてます。
相楽さんのレンゲはデカくてブ厚い。今日はスープが少ないので、丼の底を擦るカチャンと鳴る音が立つ。すくった最初のスープがこれですよ。これだけしかすくえなかったの。
あっさりでも美味しいスープです。
ラ6スープ少ないな.jpg
青菜、箸の先で摘まんだら少ないこと。青菜に限らず野菜の高騰は外出自粛が原因で、家庭消費が増えているからだともいうね。
テレワークやオンライン授業で家族全員が3食も家で食べるとなりゃ、野菜の消費が増えるからね。
ラ7青物.jpg
メンマ、
ラ8メンマ.jpg
ゆで卵、
ラ9玉子.jpg
チャーシュー、この後、自重でボロボロボッと崩れてボチャンと落ちてしまった。それをデカいレンゲですくうとカッチャンカッチャンと音が鳴るのです。
ラ10チャーシューこの後崩れて落ちた.jpg
ちぢれた麺が美味しいけど、伸びて量が増えてきた。伸びても美味しい不思議な麺、
ラ11麺1.jpg
ラ12麺2.jpg

ギョ1お握り1ラ14.jpg
さて、餃子とセットのお握りが来ています。餃子は3個、このクラスで(失礼)羽根つきです。ニンニク無しだとニラの香だけ尖ってるんだね。
やや大きめに見えますが幅広いだけで厚さはそんなにない。ちょこっと焦げてるのが笑える。餃子に卓上醤油をかけたらドス黒かった。長いこと置いといて沈殿してたんじゃないか。
ギョ2.jpg
ギョ3.jpg
ギョ4.jpg

お握り2.jpg
お握り4.jpg
お握りはママが握ってた感はないな。カタにハマリすぎて2個とも同じ大きさ、カタチだったからね。
指先で摘まむのが憚られるので(自分の手先とはいえ)箸先で摘まんでガブッと齧ったら、海苔が抵抗してお握りが2つに割れた。ボロボロッと崩れて皿に落ちた。中には少量のオカカがあった。
お握り全体の塩味は薄い。ラーメンに遠慮してるからかもしれない。いちばん塩気が強いのはちょこっとだけ白菜浸、田舎の白菜塩漬です。
おしんこ.jpg
常連の爺さん客が入ってきてネギラーメンピリ辛をオーダーしたんだけど、奥の店主がママを通して、「すみません今日はネギができない」って言うんですよ。
ネギが何でできないんだろ。仕入れてないのかな。その爺さんはもやしラーメンに変わりました。
そのタイミングで立ち上がってお会計、
「いつもすみませんねぇ」
いつも?そう言われるとまた次回も来ようと思ってしまうじゃないか。
店の動線は長いので「ありがとうございました」が3回聞こえた。
店4.jpg
ラーメンの味はともかく、店の暗さ、場末感、できなかったりのやる気の無さ、あまり褒めるとこないけど何だか好きでね。寛げるんですよ。
若い客がいないからかもしれない。駐輪場が廃止になって寂れたのもあるし、駅チカとはいえこんな端っこまで来ないだろう。
最初に入る時は多少の勇気が要るかもですが。
コメント(4) 

コメント 4

みー

蔦に覆われて夏は遮熱性があっていいかも?
野菜の高騰で、八百屋の商品も少なめです。
家のゴーヤで補ってます(^^)
by みー (2021-08-26 15:55) 

くまねこ

こんにちは。

野菜の高騰は、天気のせい、とテレビで言っていましたよ。
来週あたりから、下がってくるんじゃないか、と。
早く下がってくれー

おにぎりは、どう見ても型抜きですね (´艸`*)
by くまねこ (2021-08-26 16:04) 

船山史家

みーさんこんにちは。
蔦に絡まれたり葉っぱで覆われた店は高崎のすみれ食堂、外見や内装からは信じられない秀逸な料理を出す静岡の廃屋酒場、前者は外装をリニューアルして植物がなくなりましたが、後者はこのラーメン食堂といい勝負ですかね。果たして遮熱性があるかどうか。笑
野菜棚スカスカですね。学校の休校が延長になったらまた品薄が続くのではないでしょうか?
by 船山史家 (2021-08-26 17:21) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
雨が長引いたのもあるでしょうかね。農家の人はタイヘンです。
来週辺りから下がるって言ってましたか?それなら期待しましょう。
私は夏野菜はあまり食べない方ですが、野菜が無いとどっか体調や気分がおかしくなります。
肉ばっかり食べてると思われがちですが。
by 船山史家 (2021-08-26 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。