SSブログ

大和飯店14 [グルメ]

歩く1-1.jpg
東新宿の大和飯店(正しくは太和飯店)に行くのは久しぶりです。
急ぎ足で歩く途中で不安が付きまとう。過去に行ってみたら「臨時休業」が3回あったからな。私はそういうのに当たる確率が低くないのです。
もし営ってなかったら手前にあるインドネパール系のカレー屋さんでいいやと保険をかけたりもする私ですが。
歩く2-1.jpg
歩く3.jpg
歩く4見えてきた.jpg
店1.jpg
あ、営ってますね。
13時前だからいつものじゃまッ気なBANも停まってないね。
店から出てきた2人連れの男性客とスレ違った。こうやって写真を撮って今日のサービスメニュー(私は殆どオーダーしない)は何だと視線をボードに向けたら、店の中から黒と白の横縞模様を着たねぇさんがドタドタ出てきて私と正面鉢合わせになったのだ。
目が合った。まぁるい目を見開いてギョッとされた。何だ?何か起こってます?
手にバッグを持ってる。ああそうか。客の忘れものなんだね。
「こんにちは」
「あ、・・・」
・・・は忘れた。ねぇさんはその辺をキョロキョロして、いないわ、とばかりに店内に踵を返した。
「いた?」(ママ)
「いない」
さっきすれ違った2人連れのどっちかかな。カバンをひとつ豪快に忘れるとはねぇ。
店2今日のサービスメニュー.jpg
店内1-1.jpg
卓上.jpg
メ1.jpg
メ2.jpg
13時前、ランチ客のサイクルが引く頃合い。カウンター奥の席に座って酢豚定食をオーダーして、奥テーブルにいたひとり客の男性が冷やし中華をすすっていたのを見た。
頭上を見上げたらメニューに「冷やし中華セット」なんてのがあって、何とミニカツ丼とセットになっている。ミニ天津丼も。
メ3.jpg
冷やし中華にミニとはいえカツ丼って合うか?
天津丼って合うか?どちらも錦糸卵と併せて玉子接種・・・じゃなくって摂取が多過ぎね?
無いけど半炒飯って合うかな。この店じゃなくて岸根公園の華やさんには単品で小炒飯があるから、組み合わせることは可能だが。
自分はオーダーした酢豚定食が脳裏から離れてしまった。ジャーッと揚げる音で我に返った。酢豚の肉を揚げてるに違いない。
そして炒める音がする。揚げて炒める2段階のアブラ操作である。
酢豚1.jpg
酢豚2.jpg
酢豚4.jpg
酢豚なんてのは街中華で最高値と決まっている。それが800円足らずで出されるってことはどうせ具はたいしたことなくて、酢豚の豚肉以外はタマネギとピーマンだけだろとタカを括っていたらホントにそうだったりして。(笑)
でもこれで充分満足です。肉は固い塊ではなく、薄切り肉をたたんだような肉だった。
酢豚5.jpg
ピーマンを摘まんだり、タマネギも摘まんだり、もうちょっと豪快さが欲しいね。
酢豚6.jpg
酢豚7.jpg
私は酢豚の揚げ肉は好きだが酸味ソースが苦手。中華料理店だとパイナップルが入ってたりするからね。
酢豚がぜんぜん酸っぱくないわけはないが、そんなに酸味が強くないソースだった。ご飯は固めで私の好みの固さ。味噌汁は熱々で具はワカメ、小さい也に冷奴、この豆腐は麻婆豆腐用だろ。
糠漬けもいい浸かり方をしている。この辺りを見ると和定食のようである。
ご飯.jpg
味噌汁1.jpg
味噌汁2.jpg
やっこ.jpg
糠漬け.jpg
糠漬けが美味しいぞ。ジャン妻が家で糠漬けにTRYしてるけどなかなか上手くいかない。日によって浅かったり、浸かり過ぎたりで難しいって。
キュウリ、ニンジン、蕪とかやってたけど。漬けてるのを本人がド忘れて思い出したように出したら時間的に手遅れでまぁすっげぇしょっぱかったりする。
「冷蔵庫に入れてるからね。今日みたいな天気いい日に1日家にいれば半日でできるんだけど」
「昔からあるものだから基本は常温なのよ。その時の気温で左右されるの」
「カビとかの可能性があるから冷蔵庫に入れてるんだけど。冷蔵庫だと時間がかかるんだよね」
(@@;)???
厨房2.jpg厨房4-1.jpg
厨房ではママとおねぇさんが次に入った注文のオペに勤しんでる。母と娘と思ってたのですがおそらく違うね。母と娘にしては仲が良すぎるのだ。伯母と姪じゃないかなぁ。
だけど季節に関係なくねぇさんは黒と白の横縞の柄が好きだなぁ。
「来ないねぇ」
「あ、もう1時じゃない」
誰が来ないって?ああ、忘れものをしたお客か。お店は2時までなのでそれまでに忘れものに気づいて取りに来てほしそうだが。結局私がいる時間には来なかったですね。
ご馳走さまでした。意地悪な視点で店頭のディスプレイを見たら現物と大分違うな。(苦笑)
店5ディス1.jpg
店6ディス2.jpg
店3.jpg
店4.jpg
店7.jpg
店8-1.jpg
家でジャン妻に酢豚定食写真を見せたら開口一番、
「量が少ないわねぇ」
確かに多くはなかった。13時過ぎてたので早い時間帯の夕食にはちょうどよかった感じだ。
私の脳裏に宿題が残っている。冷やし中華にカツ丼は合うのだろうかと。(続く?)
コメント(4) 

コメント 4

みー

こんにちは! 
子供の頃実家では、かめでぬか漬けしてました。流し台の下に置いてあって、毎日かき混ぜていたみたい。
ウチも冷蔵庫に入れてるんですが、漬かるのに時間がかかるので少し長く出しておいたり・・でも難しい。
冬は白菜の塩漬けになります。これはダンナさんの担当なので〜!
by みー (2021-08-30 14:34) 

くまねこ

こんにちは。

玉ねぎもピーマンも好きなので、
私としては、これでも充分ですが。
でも、確かに、ニンジンやタケノコも欲しいですね (^-^)
by くまねこ (2021-08-30 17:16) 

船山史家

みーさんこんにちは。
ぬか浸けは難しいそうです。昨夜出されたキュウリのぬか浸けはポン酢が少々かかってましたよ。
冬場の料理写真に白菜浸が続くのは存じておりますが、やはり自家製でしたか。ジャン妻に相談したら白菜浸はもっと難しいって。
地元の旧い八百屋の「自家製白菜浸」はモノによってしょっぱかったり味が薄かったりで安定していません。
柚子白菜も好きです。ちゃんと安定した塩加減の漬物だとそれ也の老舗で買わなきゃならないんですかねぇ。
by 船山史家 (2021-08-31 06:16) 

船山史家

くまねこさんこんにちは。
町中華で酢豚やエビチリはメニューの最後の方にあっていい値段してます。この店のようなローコストな酢豚は、肉、タマネギ、ピーマンで充分ですが、欲を言えばニンジン、タケノコが欲しいところではあります。
外国人さんが営んでいる本格的な中華だとキュウリやパイナップルが加わるんでしょうけど。そうなると更にいい値段になります。
酢豚でも酢鶏でも揚げて炒めるから二度手間な料理ではありますよね。白身魚の酢豚なんてのをどっかで見ましたな。
あれ?くまねこさん宅ではピーマン好きなのくまねこさんだけで、くまさんと娘さんは嫌いでしたっけ?
by 船山史家 (2021-08-31 06:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。