SSブログ

華や 冷やし [ラーメン]

小雨がパラついている。ときおり強く降ったりもした。こういう雨の日の「華や」さんは、11:00きっかりにOPENするかどうかアヤしいぞってアタマから疑ってかかってる私です。
今日も岸根公園駅から歩いてきた。最寄バス停の岸根谷戸まできたら駅から遠いので膝から下が少し濡れた。
小雨が降っている-1.jpg
店1.jpg
店2.jpg
店6.jpg
店3.jpg
いつもは左右2つ掲げてある赤い暖簾が右の1枚だけ。スーパーカヴはシートを被っていた。
店内を隠すシールサインが新しくなっている。ああそうか、改装したんだったな。
引き戸を開けたら先客1名さんがいた。
私はすぐ席につかないで高い位置にあるメニューをじーっと見ていた。少し迷いが生じていた。温麺だと五目そば、季節的にはまだ見ぬ冷やし中華、どちらにしようかと。
私の経験だと五目そばはキケンが伴います。まさか「華や」さんが五目そばなんてのは五品目以上具がありゃいいんだろみたいに、厨房のそこらに置いてある冷えた具をいい加減に乗せて出したりしないだろうけど。
もう潰れたけど過去にそういう店があったのですよ。カマボコ、カニカマとかを載せていい加減なやっつけまがい物の五目そばなんてのを出されたことがあったからね。
では冷やし中華だと家の冷蔵庫に西山製麺の冷やし中華ストックが2袋あって、どちらかが消費期限迫ってるから今日の夜にでも出される可能性があるのだよ。昼夜冷やしになってしまいかねない。
それに冷やし単品だけだとボリュームがイマイチだしな。
じーっと考えてたらママが今日の私を優柔不断と思ったか、厨房に引っ込んで水仕事にかかっちゃったんだけど。
結局夏だから冷やし中華にしたよ。プラス、クセになりつつある小チャーハン、
冷やし中華にチャーハンは合うかな。合わないだろうな。どうせ同時には出ないだろうし別々に喰えばいいかと。
メ.jpg
改装した店内をジロジロ見ています。内装の板壁が新しくなった。時計の位置がズレてそこにあったエアコンはなくなり、奥のWC上にあるエアコンが新しくなってた。6日間も休業するほどの工期とは思えなかった。お盆休みも兼ねたのかな。
改装費は幾らかな。投資するからにはこれからも営る気があると見た。施工費用を向こう何年かで回収しなくてはならないしね。
テーブル席、四角い席は前と変わらない。椅子は3人、2人、3人、カウンター席は間を5人程度か。もう4人、6人で押し掛けるには野暮な店になった。
改装した店内1.jpg
改装した店内2.jpg
改装した店内4.jpg
透明アクリル板.jpg
冷やしは時間がかかる。何かを刻んでる音がトントンする。キュウリだろうな。眠くなってきた。待つこと15分、マスクしてるのでうとうとして落ちかけてしまい、ママの「冷やし中華お待たせしましたぁ」で我に返った。
冷やし1.jpg
美しい冷やし中華ですね。
厚い透明のお皿の上に多めの錦糸卵、ワカメ、底にはモヤシ、キュウリ、頂部に白髪ネギ、紅生姜が載ってどの具もキラキラ光っている。
真横から見たところ。そんなにボリュームはないかな。プラス小チャーハンで正解だった。
冷やし2.jpg
時計と反対廻りに回転させてみる。モヤシの上にワカメ、左にハムが載っている。
冷やし3回転1.jpg
また回転させてみる。ハムが右に移動した。もやしがカオを出している。細く丁寧にカットされたキュウリ、
冷やし4回転2.jpg
いいキュウリですね。枝垂れた太い枝のように盛られたキュウリ、
冷やし5回転3.jpg
もういちど回転させてそれぞれの具をUpしてみましょう。幅広の錦糸卵、ワカメ、
冷やし6錦糸卵.jpg
自己主張の強そうなキュウリ、
冷やし7キュウリ.jpg
アタシを忘れないでよと言わんばかりにカオを出すもやし、
冷やし8もやしハム.jpg
冷やし中華の具はヘルシーと決まっています。具の下からハミ出している麺は細麺ですね。
冷やし9もやしワカメ.jpg
真上から見たところ。紅生姜が頂部に載ってるのは珍しい。白髪ネギも他ではあまり見ないですね。
冷やし10頂部に白髪ネギ生姜1.jpg
頂部の白髪ネギ、紅生姜をUp、
冷やし11頂部に白髪ネギ生姜2.jpg
ではキュウリを箸先でワシ掴み、トマトがなくてよかった。家では必ずトマトが出されますが、トマトは冷やし中華のタレを薄めちゃうからね。
冷やし12キュウリを摘まむ.jpg
ドッサリ錦糸卵を箸先でワシ掴み、
冷やし14錦糸卵を摘まむ.jpg
白髪ネギをワシ掴み、これだけを齧ったら辛いかな、
冷やし15白髪ネギを摘まむ.jpg
モヤシ、ワカメをリフトアップ、
冷やし16もやしワカメを摘まむ.jpg
薄いけどロースハム、
冷やし17ハムを摘まむ.jpg
麺は細麺、ラーメンと同じ麺ですかね。これだけ時間かけて撮ってるのに伸びてないしコシが失われないのは何故だろうか。ラーメンだと伸びてヤワくなるのに冷やしは冷水で締めてるからだろうか。
冷やし18麺は細麺だった1.jpg
冷やし19麺は細麺だった2.jpg
ズルズルすすってやっつけてる後半戦、
冷やし20後半戦.jpg

チャ1.jpg
「小チャーハンお待たせしましたぁ」
小チャーハンについてくる薄味でお湯のようなワカメスープのワカメは冷やし中華と同じワカメですな。冷やしで体内が冷えた合間にズズッとすする。するとまた冷やし中華が食べたくなる。
ワカメスープ.jpg
上品で美しい冷やし中華だったな。でもそれだけだと足りないですね。後から出された脇役、小チャーハンに食らいつく。冷やしとチャーハンの組み合わせは合わないかな。交互に食べるとオカシイですね。なので別々に単品で。
チャ2.jpg
チャ3.jpg
チャ5.jpg
ご馳走様でした。冷やしと小チャーハンは胃もたれがなかった。これが炒め物が載った温麺だと炒めた具やアブラ、汁も飲んじゃってるから負担がかかるんだろうな。
改装した店内6蛍光灯が明るくなった.jpg
喰い終えて天井を見上げたら蛍光灯も新しくなっていた。店内が前より明るくなっただけに寡黙な店主とママが更に暗くなったような(失礼)気がする。
今日は雨だから客足が鈍いだろう。でも店を出て、暖簾の下から2人の足が見えるでしょう。カクシャクとしてるが眼光鋭いお爺さんがお孫さん連れて店内に入っていった。第三世代の顧客候補。
店4出るところ次の客の足が見える.jpg
店5.jpg
店7.jpg
昨年5月、papaberryさんから頂いたコメで「コロナ騒ぎで営業が大変な様です。やめちゃおうかなあ~って最近よく言っています。」でしたよね。
でも改装したんだから今後も営るしかないでしょう。今しがた入ってったお孫さんが「華や」さんの客として未来に受け継がれるのはいいことだ。
でも「華や」さんで味をしめたらその子の将来が怖いね。
バスが来てラッキー-1.jpg
帰りはラッキーなことに反対側のバス停で横浜駅行が来たので飛び乗った。
東神奈川駅で下りた。そこから某所、某支店に出向いてそこの女性責任者に掴まり1時間にわたって愚痴を聞かされる始末ですよ。
コメント(4)